GMOクリック証券FXの解説|大学生にはメリットが少ないものの、安定した人気を誇る証券会社です

投稿日:2018年10月10日 更新日:

GMOクリック証券FX 公式サイト

GMOクリック証券(FX)はベテラン投資家に好かれているFX口座です。

はっきり言って大学生にはあまり向いていません。

金融資産100万円未満だと審査に通らず、最低取引金額も「4万円」と高い。社会人並みの資金がある学生ならともかく、一般的な大学生は「SBI FXトレード(公式サイト)」などの初心者に優しいFX口座を選んだ方が無難です。

とは言え、FX取扱高No.1のGMOクリック証券FXがどうしても気になる大学生も少なくありません。

そこで今回は、

  1. GMOクリック証券FXの特徴
  2. 他のFX口座との比較
  3. GMOクリック証券FXの口座開設方法

この3つに分けてGMOクリック証券FXの全てを解説します。

【早く口座を作りたい方はこちら】

「GMOクリック証券FX(公式サイト)」から、すぐにFXを始めることが可能です。

申込はスマホやパソコンからでOK。開設手続きは5分ほどで完了します。

GMOクリック証券FXの特徴

GMOクリック証券FXの特徴

GMOクリック証券FXは取引高No.1のFX口座です。

【公式サイト】GMOクリック証券FX

「ベテラン投資家に好かれている」と言い換えることも出来ます。

と言うのも、単純な口座数は「DMM FX」に次ぐ2番手なのです。にも関わらず、取引高はナンバーワン。資金が豊富なベテラン投資家に好かれているのが想像できます。

加えて、GMOクリック証券FXの特徴は以下のようなイメージ。

【メリット】
→大手企業の安心感+使いやすいアプリ、ツール

【デメリット】
→大学生は審査に通りづらい。

それでは、メリットから解説していきます。

GMOクリック証券FXのメリット

GMOクリック証券FXは大手企業らしい充実したサポートが特徴です。

カスタマーセンターは24時間稼働しています。電話でもメールでも、分からないことがあればすぐに連絡できるのです。

GMOクリック証券FX サポート

加えて、高性能なスマホアプリが無料で使えるのも嬉しい。

大学生投資家の多くはスマホでカジュアルに取引を行います。そのため、見やすく使いやすいFXアプリは必要不可欠なのです。

GMOクリック証券FX スマホアプリ

もちろん、PCツールの手を抜いているわけではありません。

パソコンの前でじっくり投資を行いたい学生には、より高性能なPCツールが提供されています。

FX パソコンで行う

GMOクリック証券FXのデメリット

大学生は審査に通りづらいのが最大のデメリットです。

と言うのも、GMOクリック証券FXは、口座開設基準に「金融資産100万円以上」を明記しています。証券会社は手数料で利益を出しているため、取引量が少なすぎる学生はあまり歓迎されないのです。

FX口座 大学生の審査

GMOクリック証券口座開設基準

加えて、最低取引単位が「1万通貨」なのも痛い。ひとつの取引の最低金額が「4万円」に設定されてしまうのです。

この基準はFX業界のデフォルトなので責められないのですが、「SBI FXトレード(公式サイト)」ならば「1通貨」「4円」なので、やはり大学生にはそちらをオススメしたい。

全体の特徴を見ると、GMOクリック証券FXは、

「お金持ってない投資家に厳しい」

と言った印象ですね。

他の人気FX口座との比較

GMOクリック証券FXとの比較

ここからは「GMOクリック証券FX」とよく比べられる人気FX口座を紹介します。

紹介する口座は2つ。

【 DMM FX】
→国内口座数No.1 大学生でも審査に通りやすいのが特徴。

【SBI FXトレード】
最もオススメ。大学生でも審査に通りやすいことに加えて、1通貨単位で取引が出来るので「最小4円」で取引が出来る。

それでは、1つずつ見ていきましょう。

DMM FXとの比較

DMM 公式サイト

【安心感】
→FX口座数国内No.1

【審査の通りやすさ】
→一般的な大学生なら審査に通る。

【最低取引単位】
→1万通貨。ドル円ならば4万円から取引可能。

DMM FXは口座数国内1位の最大手FX口座です。

【公式サイト】DMM FX

サービス自体は「GMOクリック証券FX」によく似ています。

充実したカスマターサービス、使いやすいスマホアプリにツール。最大手ゆえに、誰が選んでも失敗しない万能感があるのです。

DMM FX 選ぶ理由

ただし、「GMOクリック証券FX」よりも審査が優しいのがメリットです。

金融資産は100万円もなくてOK もちろん、少なすぎるのはダメですが、10万円程度の金融資産があれば口座を開けるため、大学生からの人気も高い。

よって、「GMOクリック証券FX」との比較ポイントは、

【100万円以上の資金がある人】
→どちらでもOK サービス自体に大きな違いはない。

【100万円以下しか資金がない人】
→DMM FXを選ぶ

以上のようになります。

DMM FX(公式)を詳しく見る

SBI FXトレードとの比較

SBI FXトレード 公式サイト

【安心感】
→ネット証券最大手「SBIホールディングス」のFX部門。

【審査の通りやすさ】
→一般的な大学生なら審査に通る。

【最低取引単位】
→1通貨。ドル円ならば4円から取引可能。

SBI FXトレードは大学生人気の高いFX口座です。

【公式サイト】SBI FXトレード

最大のポイントは「1通貨単位」での取引が可能なこと。

「GMOクリック証券FX」を始めとした通常のFX口座では「1万通貨単位」での取引が基本になるため、1つの取引には最低でも「4万円(ドル円)」の資金が必要になります。

しかし、「SBI FXトレード」ならば「4円」です。

SBI FX 1通貨単位で取引可能

この点から、私は「SBI FXトレード」が大学生に最も適していると考えています。

もちろん、FXを始めるには10万円以上の資金を準備するべきですが、なるべく細かく取引を選べた方が「経験値」を積むスピードに差が出来ることは間違いありません。

よって、「GMOクリック証券FX」との比較ポイントは、

【100万円以上の資金がある人】
→どちらもOK サービスそのものに大きな違いはない。

【100万円以下の資金しかない人】
→SBI FXトレードを選ぶ。10万円でも充分な取引が可能。

以上のようになります。

SBI FXトレード(公式)で詳しく見る

GMOクリック証券の開設方法

GMOクリック証券FXの口座開設方法

ここからはGMOクリック証券FX口座の具体的な開設手順を紹介します。

口座開設自体は簡単で、5分ほどで終了しますが、

  • 投資に関する注意事項
  • 年収と金融資産

などに関する質問がいくつか届いているため、項目ごとに解説します。

また、ほぼ全ての項目を解説しているため長くなってしまいましたが、実際には5分〜10分で完了しますので、あまり気負わずにご覧ください。

公式ページから入力画面へ

FXを始めとしたFX口座には実店舗が存在しないので、「GMOクリック証券FX(公式サイト)」から「申し込み画面」に進みます。

最初に以下のような画面が表示されます。

GMOクリック証券FX 注意事項

「今までに見てたページとGMOクリック証券FXは関係ないですよー」

「そっちで絶対儲かるとか言われてても、GMOクリック証券FXは関係ないですよー」

って注意事項ですね。

最近は投資詐欺などが多いので、あくまでも「GMOクリック証券FXトレードは投資の場を提供するだけであり、利益も損失も個人の問題だ」ってのを強調している訳です。

当たり前の話です。

「サイトへ進む」を選ぶと、各種メニューが表示されたトップ画面が表れるので「口座開設(無料)」をタップします。

GMOクリック証券 口座開設方法

名前とアドレスを入力する

名前とアドレスを入力 FX

最初の入力画面では、

  • 名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 住所

などの基本情報を入力します。

このあたりは特に悩むポイントはないでしょう。

国籍に関する重要事項を選択する

FX口座 外国の公人

ざっくり言えば、

  1. アメリカ国籍を持ってるか?
  2. 外国のお偉いさんが親戚にいないか?

と聞かれています。

FX投資を行うためには重要なポイントですので、しっかりと回答してください。

職業は「学生」を選択

FXの申込み 職業

職業は「専業主婦・主夫/学生」を選択します。

例えアルバイトをしていても「学生」です。FX口座だけでなく、あらゆる申請において「学生」の項目が優先されます。

取引の動機はなんでもOK

GMOクリックFX 手数料 

この項目はアンケートみたいなものですから何でもOKです。

無難なのは「手数料が安いから」でしょうか。

もっとも、実際には証券会社の手数料はほぼ横並びですので、GMOクリック証券FXが特別に安いわけではありません。

金融資産は「100万円以上」が必須

GMOクリック証券 貯金100万円以上

お金に関する項目は審査に直接影響するので、1つずつ解説します。

【年収】
「昨年のアルバイト代」「先月のアルバイト代×12」を入力。厳密に言えば「昨年の課税所得」だが、大学生にそこまでの正確さは求めない。また、書類の提出も必要ない。

【金融資産】
「貯金の額」を入力する。「100万円未満」だと口座を開くことが出来ない。また、書類等の提出はない。

【投資可能金額】
「FXに使おうと思っている金額」を入力する。好きな額でOK

【証拠金取引のご経験】
「未経験」でOK

【FX取引の投資方針】
→どれでもOK 投資初心者なら「短期運用型」や「長期運用型」などが無難。

最も大切なのは「金融資産」の項目です。

繰り返しになりますが、GMOクリック証券FXは「100万円未満」だと口座申請が出来ないのです。そのため、当サイトでは、資金の少ない大学生向けに10万円でも充分な投資が出来る「SBI FXトレード(公式サイト)」をオススメしています。

投資資金の少ない方は、ぜひチェックしてみてください。

参考SBI FXトレードの解説|少ない投資資金でFXを始めたいのならSBI FXトレードが最適です。

リスクに関する重要項目にチェックを入れる

FX リスク

リスクに関する確認項目に3つチェックを入れます。

実際の申し込みのときにはしっかり読み込んでもらうことを前提として、ざっくり以下のような感じ。

  1. お前の判断で投資しろよ。得しても、損しても知らねえぞ
  2. 投資に元本保証はねえぞ。10万円突っ込んで、20万円になることもあれば5万円になることもある。お前がバカなことすれば、10万円以上損するかもな。
  3. お前がバカなリスクをとって借金背負いそうになったら、こっちで判断してお前の意思に関係なく取引を止めるぞ。お前に借金背負わせたくないからな。間に合わねえこともあるけどな。

当たり前の話です。

リスクに関する確認項目ですので、少々"怖め"に書いていますが、この項目すら理解できないのならFXは辞めた方が良い。

全ての投資にはリスクがあるのです。

また、最後の方に「外為オプション口座」のチェック項目がありますが、申し込まなくてOKです。必要になった時に申し込めば良い。

規約の同意項目にチェックを入れる

電磁的方法による同意

これも実際の申し込みのときにはしっかり読み込んでもらうことを前提として、ざっくり紹介すると、

  1. チェックを入れたことで同意したとみなすからな
  2. あとで「見てない」とか言っても知らねえぞ
  3. 取引に関する全ての判断はお前の責任だから

みたいなことが書いてあります。

ページ下部の、

「この内容で申し込む」

を選択すれば、申し込み審査が始まります。

GMOクリック証券FXの申し込み

マイナンバー関連書類のアップロード

最後に、マイナンバーの提出を行います。

面倒な郵送手続きはなく、スマホのカメラでアップロードすることで簡単に登録することが可能です。

必要書類には、いくつかパターンがありますが、基本的には、

【個人番号カードを持ってる場合】
→個人番号カードのみ

【個人番号カードを持ってない場合】
→マイナンバー通知カード+運転免許証orパスポート

このどちらか。

もし、上記のどちらも選べない場合は、以下のページをご覧ください。

【GMOクリック証券FX公式】
本人確認書類・マイナンバーのご案内

マイナンバー書類を提出すると、登録したメールアドレスに「受領のお知らせ」が届きます。

これでFX口座の申し込みは完了です、お疲れ様でした。

FXの申し込み マイナンバーが必須

数日後に簡易書留が届く

GMOクリック証券FXの簡易書留

申し込みから数日後に簡易書留が届きます。

封筒の中の書類には「ログインID」と「初期パスワード」が記載されているため、

  • GMOクリック証券取引ページ(PC)
  • スマホ用取引アプリ(iOS)
  • スマホ用取引アプリ(android)

などにアクセスすることによってFX取引を開始できます。

ぜひ、しっかりと利益をあげて、大学生活をより楽しいものにしていきましょう。

まとめ

GMOクリック証券FXは大学生に向いているとは言い難いFX口座です。

大手証券口座らしい安定感はありますが、

  • 最低取引金額は「4万円」
  • 口座開設に「100万円」が必要

この2点によって、投資資金の少ない大学生は取引を行いづらい。

充分な投資資金がある大学生なら"あり"ですが、一般的な大学生は他のFX口座を選んだ方が良いでしょう。

GMOクリック証券FXで投資を始める

ちなみに、私が大学生にオススメしているFX口座は「SBI FXトレード(公式サイト)」です。

GMOクリック証券FXとは対照的に、

  • 最低取引金額は「4円」
  • 口座開設に明確な資産基準なし

のため、10万円程度の資金でも充分な投資を行うことが出来ます。興味のある方は、以下の解説記事をご覧ください。

参考SBI FXトレードの解説|少ない投資資金でFXを始めたいのならSBI FXトレードが最適です。

また、FX口座の基本的な選び方に関しては以下の記事で解説しています。こちらも興味のある方は是非チェックしてみてください。

参考FX口座の選び方|学生でも気軽にFX投資を始められるおすすめの証券会社を解説

男子が注目している記事

三井住友VISAゴールドカード 券面 1

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

大学生の夏ファッション 2019年 2

おしゃれ初心者〜中級者向けのファッション解説記事です。 はっきり言って、おしゃれ上級者の人にはつまらない記事になっています。このページでは「おしゃれを楽しむ」や「服で自己実現をする」ではなく、 「おし ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

学割 おトク 4

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-お金持ちになる方法

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2019 All Rights Reserved.