夏のメンズファッションの基本をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する

投稿日:2018年7月22日 更新日:

夏 メンズファッション

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。

今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、

「どんな服を着れば良いのか」
「どんな組み合わせをすれば良いのか」

を頭で理解できるように解説しています。そのため、今回の内容を覚えておけば、春秋はもちろん、年間を通したファッションの考え方を身につけることが可能です。

ちなみに、ファッションの方向性は以下のようなイメージ。

誰にでも似合い、女子からの好感度も高い服装ばかりですが「自分のしたい格好と違う…」と感じたのならば、「戻る」を押した方が良いかもしれません。

ポロシャツ ネイビー メンズ

メンズスタイル

白のビッグシルエットTシャツ 2018年

スプートニクス

オリーブのリネンシャツ×ボーダーTシャツ

D collection

白のリネンシャツ×ネイビーのハーフパンツ

D collection

白のアンクルパンツ 夏コーデ

メンズスタイル

それでは、本題に入ります。今回は、おしゃれ初心者の方にも分かりやすいように、

  1. ファッションの基本的な考え方
  2. 夏のアイテムの選び方
  3. よくある質問集

この3つに分けて、夏のメンズファッションを徹底的に解説します。

【手っ取り早くオシャレしたい人は】

人気通販ショップのランキング上位のアイテムを真似すれば間違いありません。

メンズスタイル公式通販
→女子モテを意識したファッション。

スプートニクス公式通販
→間違いのないキレイめファッション。

D collection公式通販
→流行を意識した大学生らしいファッション。

スポンサー リンク

夏のメンズファッションの基本的な考え方

夏 メンズファッション 初心者

夏のメンズファッションは簡単です。

3つの基本さえ覚えておけば、誰でもおしゃれになることが出来るのですから。

【1】前提の考え方
→「シンプル」を原則とする

【2】アイテムの選び方
→「キレイめアイテム」を取り入れる

【3】アイテムの組み合わせ方
→「濃色×淡色」を心がける

それでは、1つずつ解説していきます。

【1】「シンプル」を原則とする

現代の「おしゃれなメンズファッション」の基本はシンプルです。

夏ならば「トップス×パンツ」の2つだけ。少し気合いを入れても「ライトアウター×インナー×パンツ」の3つだけで充分です。アイテム自体も無地で構いません。

それだけでも、後述のルールを守ればおしゃれなコーディネートを作ることが可能になります。

ネイビーのポロシャツ×白のクロップドパンツ

トップス(ポロシャツ)×パンツ(クロップドパンツ)

リネンシャツ ×グレーのタンクトップ×黒のアンクルパンツ

ライトアウター(リネンシャツ )×インナー(Tシャツ)×パンツ(アンクルパンツ )

「ダサく見えてしまう人」は余計なことを考えすぎなのです。

夏のファッションに3枚以上の重ね着は必要ありません。チェーンやドクロなどのデザイン性も必要ありません。以下のNG例を覚えておいてください。

【夏ファッションのNG例】

  • 3枚以上の重ね着
  • 3つ以上のアクセサリー
  • 余計なデザインの服
夏 ダサい服

夏のNGコーデ

もちろん、自己満のファッションならば何を着ても構いません。

しかし、

  • おしゃれに見られたい
  • 女子からモテたい

を意識するのであれば「シンプルなファッション」が大原則なのです。あと、シンプルな方が単純に涼しい。

ライトブルーのシャツ×白のキャンバストートバッグ

夏のOKコーデ

グレーのTシャツ×黒のスキニーパンツ

夏のOKコーデ

オレンジのビッグシルエットTシャツ×サマースラックス

夏のOKコーデ

【2】「キレイめのアイテム」を取り入れる

シンプルコーデをおしゃれに見せる上で大切なのが「キレイめのアイテム」です。

【「キレイめのアイテム」とは】

「スーツ」や「仕事」を連想するアイテムのこと。分かりやすいのは「ジャケット」や「シャツ」だが、夏のアイテムで言えば、

  • リネンシャツ
  • ポロシャツ
  • 細身のパンツ
  • 無地のアイテム
  • レザーシューズ

などが挙げられる。

ピンクのリネンシャツ メンズファッション

キレイめアイテム「リネンシャツ 」

ボーダーTシャツ×黒のスキニーパンツ

キレイめアイテム「細身パンツ」

夏のキレイめコーデ メンズファッション

キレイめアイテム「ポロシャツ」「細身パンツ」「レザーシューズ」

反対に、おしゃれに見えづらいのが「カジュアルアイテム」です。

【「カジュアルアイテム」とは】

動きやすい自然体な「私服らしい服装」のこと。

  • Tシャツ
  • ブカブカのパンツ
  • ハーフパンツ
  • ビーチサンダル

などが挙げられる。

夏のダサい格好

カジュアルアイテム「Tシャツ」「ハーフパンツ」

夏のダサいメンズファッション

カジュアルアイテム「Tシャツ」「ブカブカのパンツ」

カジュアルアイテムが絶対にダメな訳ではありませんが、夏のカジュアルコーデは部屋着のようになりやすい。

そのため、

  • 最低でも1つはキレイめアイテムを取り入れる

を意識すれば、コーディネートに失敗することはありません。

夏のキレイめカジュアルコーデ

キレイめアイテム(ポロシャツ)×カジュアルアイテム(ハーフパンツ)

ネイビーのTシャツ×ベージュのチノパン

カジュアルアイテム(Tシャツ)×キレイめアイテム(細身のパンツ)

白のリネンシャツ×ネイビーのハーフパンツ

キレイめアイテム(リネンシャツ)×カジュアルアイテム(ハーフパンツ)

加えて、「シンプルなキレイめコーデ」は女子モテファッションの基本になっています。

もちろん、「服装だけでモテる」なんて詐欺みたいなことは言えません。しかし、シンプルなキレイめコーデを嫌う女子はほとんど存在しないのです。

そのため、このコーディネートを守っておけば、外見でNGになることはなくなります。

夏 デート コーディネート

メンズスタイル

【3】「濃色×淡色」を心がける

アイテムの組み合わせは「濃色×淡色」だけを覚えておけば充分です。

そもそも、現代のメンズファッションにおいて「組み合わせてはいけないアイテム」は存在しません。前述の「キレイめアイテム」と「カジュアルアイテム」のように、系統が異なるアイテム同士を組み合わせても問題ないのです。

ただし、色だけは話が別。

難しく考える必要はありません。「濃色だけ」や「淡色だけ」にならないように、「濃色×淡色」を意識すれば大丈夫です。

ネイビーのルーズTシャツ×白のスキニーパンツ

【OK例】濃色トップス(ネイビー)×淡色パンツ(白)

白のポロシャツ×黒のスラックス

【OK例】淡色トップス(白)×濃色パンツ(黒)

夏 オープンカラーシャツ メンズコーデ

【OK例】濃色アウター(ネイビー)×淡色インナー(白)×濃色パンツ(黒)

カーディガン 夏 メンズコーデ

【OK例】淡色アウター(ライトグレー)×淡色インナー(白)×濃色パンツ(ダークグレー)

サマーカーディガン メンズ コーデ

【OK例】淡色アウター(ライトグレー)×濃色インナー(ネイビー)×濃色パンツ(黒)

【濃色の一例】

黒、ネイビー、ダークグレー、ワインレッド、ダークグリーン etc

【淡色の一例】

白、ライトブルー、ライトグレー、ピンク、レモンイエロー etc

このルールを守らずに「淡色×淡色」にすると部屋着のようになってしまい、

夏 ダサい格好 メンズファッション

【NG例】淡色トップス(白)×淡色パンツ(ライトグレー)

「濃色×濃色」にすると"キメすぎ"な印象が強くなってしまいます。

キメすぎ ダサい メンズファッション

【NG例】濃色トップス(黒)×濃色パンツ(黒)

具体的な夏のメンズアイテムの紹介

夏 アイテム 選び方

ここからは、具体的な夏のメンズアイテムを紹介します。

おしゃれ初心者の方も取り入れやすいように、

  • キレイめのアイテム
  • 5000円以下のアイテム

を中心に紹介しているので、安心してご覧ください。先に、アイテム一覧を記載しておきます。

【トップス】

リネンシャツ
→夏の王道トップス。誰にでも似合い、着回し力に優れている。

ポロシャツ
→キレイめトップスの代表格。Tシャツ代わりに選ぶと簡単おしゃれ。

Tシャツ
→機能性は抜群。おしゃれには見えづらいが、何着か持っておくと便利。

【パンツ】

アンクルパンツ
→夏の王道キレイめパンツ。どんなトップスとも相性が良い。

ハーフパンツ
→機能性は抜群。おしゃれには見えづらいが、「アウトドア」や「普段着」と割り切ると便利。

【その他】

コルクサンダル
→夏の王道サンダル。どんなコーデとも相性が良い。

レザーブレスレット
→半袖と相性の良いアクセサリー。一歩先のおしゃれへ。

レザーネックレス
→Tシャツと相性抜群。年間を通して使える。

※クリック,タップで下部解説ページに飛びます。

夏のメンズトップス

夏 トップス メンズファッション

トップスは、コーディネートの印象を決める大切なアイテムです。

「今日は○○を着ている」という印象はトップスで8割が決まります。そのため、どれだけお洒落なアイテムを持っていても、いつも同じトップスならば、

「あの人…いつも同じ服着てる…」

と、なりかねない。よって、トップスは何着あっても良い。特に、気になる女性と会うときは、同じトップスを連続して着て行かないように注意してください。

黒のポロシャツ×グレーのクロップドパンツ

メンズスタイル

それでは、夏のトップスの中から、

【リネンシャツ】
→夏の王道トップス。誰にでも似合い、着こなしの幅も広い。

【ポロシャツ】
→キレイめトップスの代表格。Tシャツと同じ感覚で着れる。

【Tシャツ】
→定番。涼しくて手軽だが、おしゃれには見えづらい。

この3つを紹介します。

リネンシャツ

リネンシャツ メンズファッション

【系統】
キレイめアイテム。どんなアイテムと組み合わせても大丈夫。

【価格帯】
5000円前後〜。夏トップスとしては、やや高め。

夏の王道トップスとして圧倒的な人気を誇っているのが「リネンシャツ」です。

白のリネンシャツ メンズファッション

D collection

リネンとは、「麻素材」のこと。

薄手で軽く、速乾性があって涼しい。加えて、「シャツ」だからキレイめアイテムの要素も持っている。そのため、夏でも快適なキレイめコーデを作ること可能です。

リネンシャツ メンズ 半袖

リネンシャツ  素材

リネンシャツの魅力は何と言っても「着回し力の高さ」です。

キレイめアイテムのため、どんなアイテムとも相性抜群。「細身のパンツ」と合わせて直球のキレイめコーデを作っても良いですし、「ハーフパンツ」と組み合わせてキレイめカジュアルコーデも"あり"です。

リネンシャツ ×グレーのタンクトップ×黒のアンクルパンツ

スプートニクス

白のリネンシャツ×ハーフパンツ

D collection

加えて、「前閉じの1枚コーデ」を作ることも可能です。

ボタンの前を閉じればキレイめ感がより強くなるため、デートやレストラン等にも対応するコーディネートを作ることが出来ます。

グレーのリネンシャツ メンズファッション

スプートニクス

ピンクのリネンシャツ メンズファッション

スプートニクス

「夏の主役トップスが欲しい!」

「夏の女子モテコーデを作りたい!」

そんな人は「リネンシャツ」で決まりです。大人っぽさと爽やかさを両立できる「ネイビー」か「ホワイト」ならば間違いありません。

ネイビーのリネンシャツ×ボーダーTシャツ

メンズスタイル

白の麻シャツ 大人コーデ

スプートニクス

リネンシャツ メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】リネンシャツ+ボーダーTシャツセット (五色)4900円

ポロシャツ

ポロシャツ メンズファッション

【系統】
キレイめアイテム。どんなアイテムと組み合わせても大丈夫。

【価格帯】
4000円前後〜。夏トップスとしては、やや高め。

夏のキレイめトップスの定番が「ポロシャツ」です。

ポロシャツ メンズコーデ

スプートニクス

「ポロシャツ」は、「リネンシャツ」と並ぶ夏のキレイめアイテムです。

前開きではない分、リネンシャツよりも着回し力に劣りますが、どんなパンツとも相性が良いため何も考えずに着てもお洒落なコーディネートを作ることが出来ます。

白のポロシャツ×ベージュのクロップドパンツ

メンズスタイル

夏のキレイめカジュアルコーデ

スプートニクス

ただし、ポロシャツには「無地 or ほぼ無地を選ぶ」という大原則が存在します。

ポロシャツはおしゃれなアイテムですが、ダサいおじさんから中学生まで着ているのも事実。そして、ダサい人たちが着ているポロシャツは、間違いなく余計なデザインが入っているのです。

ダサいメンズポロシャツ

【ダサいポロシャツ】余計なデザイン

「無地」か「ほぼ無地」を選ぶのです。

無地こそが最も大人っぽく、最もおしゃれに見えやすい柄です。ハイブランドのアイテムに無地が多いのは気のせいではありません。

白のポロシャツ×黒のスラックス

【おしゃれなポロシャツ】無地

ネイビーのポロシャツ×白のクロップドパンツ

【おしゃれなポロシャツ】ほぼ無地

「簡単おしゃれなアイテムが欲しい!」

「涼しさとおしゃれさを両立したい!」

そんな人は「ポロシャツ」で決まりです。無地(ほぼ無地)のデザインを選ぶことで、簡単おしゃれな夏コーデを完成させることが出来ます。

ポロシャツ メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】ポロシャツ(六色)4900円

Tシャツ

Tシャツ メンズファッション

【系統】
カジュアルアイテム。キレイめアイテムとの組み合わせがオススメ。

【価格帯】
2000円前後〜。夏トップスとしては、安価。

涼しさを最優先するなら「Tシャツ」です。

ネイビーのTシャツ メンズファッション

スプートニクス

Tシャツの魅力は何と言っても"ラクさ"です。

さっと着るだけで出かけられる。どれだけ雑に扱っても大丈夫。その"ラクさ"は「おしゃれなアイテム」にはない魅力です。

カーキのメンズTシャツ×黒のワイドパンツ

D collection

ワインレッドのTシャツ×グレーのスラックス

スプートニクス

ただし、着こなしには注意が必要です。

Tシャツ自体はカジュアル寄りのアイテムですので、コーディネートの中にキレイめのアイテムを加える必要があります。「リネンシャツ」や「細身のアンクルパンツ」などを忘れないようにしましょう。

オープンカラーシャツ 夏

【OK例】リネンシャツ(キレイめ)×Tシャツ(カジュアル)×ハーフパンツ(カジュアル)

青のTシャツ 夏コーデ

【OK例】Tシャツ(カジュアル)×アンクルパンツ (キレイめ)

反対に、「ハーフパンツ」や「スウェットパンツ」などのカジュアルアイテムと組み合わせると、部屋着のようなコーディネートになってしまいます。

アウトドアや普段着としては"あり"ですが、おしゃれには見えづらいので注意してください。

夏 ダサいファッション

【NG例】Tシャツ(カジュアル)×ハーフパンツ(カジュアル)

夏のダサい服装 メンズファッション

【NG例】Tシャツ(カジュアル)×スウェットパンツ(カジュアル)

また、Tシャツの選び方は、ポロシャツと同じく「無地(ほぼ無地)」が原則です。

繰り返しになりますが、無地が最も大人っぽく見え、おしゃれに見える柄なのです。春秋のインナーとしても使えますし、今から買うなら無地を外す意味はありません。

ネイビーのTシャツ×白のアンクルパンツ

D collection

無地のVネックTシャツ メンズコーデ

メンズスタイル

「涼しさを優先したコーディネートを作りたい!」

「トップスにあんまりお金をかけたくない」

そんな人は「Tシャツ」で決まりです。シンプルな無地のTシャツを選べば、大人っぽいキレイめカジュアルコーデを作ることが出来ます。

Tシャツ メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】無地Tシャツ(三色)2900円

夏のメンズパンツ

夏 パンツ メンズファッション

メンズファッションにおけるパンツは「縁の下の力持ち」のような存在です。

トップスに比べると、相手に与える印象は小さい。しかし、パンツさえしっかり選んでおけば、抜群とは行かずとも失敗をすることはない。そのため、「黒のアンクルパンツ」の様な万能パンツがあれば、どんなトップスと合わせてもお洒落なコーディネートが完成します。

白のリネンシャツ 黒のアンクルパンツ

リネンシャツ×黒のアンクルパンツ

ブルーのポロシャツ×黒のアンクルパンツ

ポロシャツ×黒のアンクルパンツ

オレンジのTシャツ×黒のアンクルパンツ

Tシャツ×黒のアンクルパンツ

今回、紹介するパンツは2つ。

【アンクルパンツ】
夏のキレイめパンツ。薄手のくるぶし丈パンツで、あらゆるアイテムと相性抜群。

【ハーフパンツ】
夏のカジュアルパンツ。膝丈のパンツで機能性は抜群だが、子供っぽくなりがちでオシャレには見えづらい。

それでは、1つずつ見ていきましょう。

アンクルパンツ

アンクルパンツ メンズファッション

【系統】
キレイめアイテム。どんなアイテムと組み合わせても大丈夫。

【価格帯】
4000円前後〜。夏パンツとしては、一般的な価格帯。

夏の王道パンツが「アンクルパンツ」です。

ネイビーのアンクルパンツ メンズファッション

スプートニクス

アンクルパンツとは、その名の通り「アンクル(くるぶし)丈のパンツ」のこと。

薄手の素材で作られているため涼しく、足首が見えているため夏らしいコーディネートを作ることが出来ます。

白のアンクルパンツ 夏コーデ

メンズスタイル

アイボリーのポロシャツ×ネイビーのスラックス

スプートニクス

アンクルパンツの魅力は何と言っても「キレイめパンツの代表格」です。

繰り返しになりますが、夏コーデの基本の1つは「キレイめアイテムを取り入れる」です。そのため、アンクルパンツさえ持っていれば、どんなトップスともコーディネートを作ることが出来る。夏のファッションに困ることはなくなるのです。

ネイビーのコーチジャケット×黒のスキニーパンツ

D collection

カーディガン 夏 メンズコーデ

D collection

青のTシャツ 夏コーデ

スプートニクス

「夏の主役パンツを狙っている!」

「絶対にハズさないアイテムが欲しい」

そんな人はアンクルパンツで決まりです。はっきり言って、

  • 濃色(ex 黒,ネイビー,チャコール)
  • 淡色(ex 白,アイボリー,ベージュ)

濃色一着、淡色一着のアンクルパンツを持っておけば、夏のコーディネートに困ることはなくなります。トップスがどんなアイテムで、どんな色であってもおしゃれなコーディネートを作ることが出来るのですから。

アンクルパンツ メンズ ブランド

【スプートニクス公式通販】アンクルパンツ (12色)3996円

ハーフパンツ

ハーフパンツ 夏 メンズ

【系統】
カジュアルアイテム。キレイめアイテムとの組み合わせが基本。

【価格帯】
4000円前後〜。夏パンツとしては、一般的な価格帯。

涼しさを最優先にするなら「ハーフパンツ」です。

黒のハーフパンツ 夏コーデ

D collection

ただ、正直に言うと、ハーフパンツ自体はおしゃれなコーディネートを作りづらいアイテムです。

膝上の短い丈はカジュアル感が強まるだけではなく、

「子どもっぽく見える!」

「男のすね毛なんて見たくない!」

と女子からは散々な言われよう。

機能性としてはこれ以上のパンツはありませんが、

  • キレイめアイテムと組み合わせる
  • 濃色×淡色を意識する

この基本ルールを思い出して、しっかりとしたコーディネートを作ることが大切です。

白のリネンシャツ×ネイビーのハーフパンツ

D collection

夏のキレイめカジュアルコーデ

スプートニクス

また、ハーフパンツを選ぶ際は「短すぎない丈を選ぶ」が重要です。

ハーフパンツは膝上丈のアイテムですが"膝上すぎる"のはダサいのです。太ももが半分も出ているような丈は避けて、「膝にかかるくらい」を意識してください。

ハーフパンツ 長さ

「涼しさを最優先した着こなしを作りたい!」

「トップスはキレイめアイテムが多いから大丈夫!」

そんな人は「ハーフパンツ」で決まりです。カジュアル感の強いアイテムなので、少しでも大人っぽく見える「黒」や「ネイビー」がオススメです。

ハーフパンツ メンズ ブランド

【D collection公式通販】ハーフパンツ(四色)4990円

夏のメンズ小物

夏 小物 メンズファッション

アクセサリーや靴がファッション全体に与える影響は小さい。

そのため、「トップス」や「パンツ」に比べると優先順位は低くなります。「おしゃれなサンダル」や「おしゃれなネックレス」を買うよりも、前述の「リネンシャツ 」や「アンクルパンツ」を買うのが正解です。

ネイビーのリネンシャツ メンズ

【メンズスタイル公式通販】リネンシャツ+ボーダーTシャツセット (五色)4900円

ネイビーのアンクルパンツ メンズファッション

【スプートニクス公式通販】アンクルパンツ (12色)3996円

しかし、それらのアイテムが揃っているなら「おしゃれなサンダル」や「おしゃれなアクセサリー」はプラスαに最適です。

今回、紹介する夏小物は3つ。

【コルクサンダル】
夏の王道サンダル。歩きやすくて、どんなコーディネートにも合わせやすい。

【レザーブレスレット】
夏の王道アクセサリー。半袖アイテムと相性抜群。

【レザーネックレス】
夏の王道アクセサリーNo.2。春秋も使えるコスパ抜群アイテム。

それでは、1つずつ見ていきましょう。

コルクサンダル

コルクサンダル メンズファッション

【系統】
キレイめとカジュアルの中間。組み合わせ次第でどちらにも傾く。

【価格帯】
6000円前後〜。夏サンダルとしては、一般的な価格帯。

夏の王道サンダルとして圧倒的な人気を誇っているのが「コルクサンダル」です。

コルクサンダル メンズファッション

ビルケンシュトック(zozotown)

コルクサンダルとは、文字通り、底面がコルクで出来たサンダルのこと。

クッション性に優れ、フィット感も抜群のため、「歩きやすくて、おしゃれなサンダル」としてメンズファッション界に広く浸透しています。

メンズ サンダル 夏

ビルケンシュトック(zozotown)

白のパンツ 靴 夏

ビルケンシュトック(zozotown)

そして、どんなコーディネートとも相性抜群なのも嬉しいポイント。

キレイめコーデからカジュアルコーデまで対応しているため、気合いを入れた日から、コンビニに行く日まで幅広く着用することが出来ます。

コルクサンダル キレイめコーデ

ビルケンシュトック(zozotown)

コルクサンダル カジュアルコーデ

ビルケンシュトック(zozotown)

また、コルクサンダルは「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」と言う老舗ブランドが圧倒的なシェアを誇っています。

世の中には安価なコピー品も出回っていますが、どうしても「ビルケンシュトックのパクり」と呼ばれてしまいがちなので、もし購入するなら正規品がオススメです。

コルクサンダル メンズ ブランド

【アマゾン公式通販】ビルケンシュトックの「コルクサンダル」を探す

レザーブレスレット

レザーブレスレット メンズファッション

【系統】
キレイめとカジュアルの中間。組み合わせ次第でどちらにも傾く。

【価格帯】
1500円前後〜。夏のアクセサリーとしては、安価な価格帯。

夏の王道アクセサリーが「レザーブレスレット」です。

レザーブレスレット 夏

メンズスタイル

最初に解説しましたが、現代のファッションの主流は「シンプル」です。そのため、コーディネートに過度なアクセサリーは必要ありません。

しかし、それでもアクセサリーが欲しいのならば「レザーブレスレット」が最適。半袖になって手首が寂しくなりがちな夏コーデに適度なアクセントを加えてくれます。

大学生 アクセサリー

D collection

レザーブレスレット おすすめ

メンズスタイル

メンズのアクセサリーは、長らく「シルバー素材」が人気でしたが、ここ数年の人気は下火。

ゴツゴツしていて目立つシルバーアクセサリーは、現代のメンズファッションにおいて「狙いすぎ」なのです。代わりに、ナチュラルに肌馴染みする「レザー素材」が支持を集めています。

シルバーブレスレット 大学生

【NG】シルバーは悪目立ち

メンズファッション アクセサリー

【OK】レザーなら自然におしゃれ

「夏の王道アクセサリーが欲しい!」

「自然体なシンプルコーデが好き!」

そんな人は「レザーブレスレット」で決まりです。肌馴染みを意識するなら「ブラウン系」、夏のアクセントを重視するなら「ホワイト系」や「ブルー系」を選べば間違いありません。

レザーブレスレット メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】レザーブレスレット(四色)1900円

レザーネックレス

夏 メンズ アクセサリー

【系統】
キレイめとカジュアルの中間。組み合わせ次第でどちらにも傾く。

【価格帯】
1500円前後〜。夏のアクセサリーとしては、安価な価格帯。

夏の王道アクセとして「レザーブレスレット」に次ぐ人気を誇っているのが「レザーネックレス」です。

レザーネックレス メンズファッション

メンズスタイル

レザーネックレスは「Tシャツ」と非常に相性の良いアイテムです。

Tシャツ1枚コーデの時はもちろん、リネンシャツの前開きコーデの時にも大活躍は間違いありません。

ダークブルーのサマーニット×黒のスキニーパンツ

D collection

オリーブのリネンシャツ×ボーダーTシャツ

D collection

また、年間を通して活躍するのが嬉しいポイント。

メンズファッションのあらゆるシーンと合わせることが出来ます。春秋のジャケットコーデはもちろん、冬のニットとも相性抜群です。

ネイビーのテーラードジャケット×レザーネックレス

メンズスタイル

ニット 冬コーデ

メンズスタイル

「Tシャツと相性の良いアクセサリーが欲しい!」

「年間を通して使えるアイテムを狙っている!」

そんな人は『レザーネックレス』で決まりです。シンプルなレザーネックレスを選んでおけば、メンズファッションのアクセサリーに困ることはなくなります。

レザーネックレス メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】レザーネックレス 1900円

夏のメンズファッションに関する質問集

夏ファッション 難しい

ここからは、当サイト「大学生はこれを見ろ」に寄せられた春ファッションに関する質問を紹介します。

随時追加していくので、気になることがあればコメント欄にどうぞ。

2018年、夏の流行アイテムは?

トップスなら「半袖オープンカラーシャツ」や「サマーニット」

オープンカラーシャツ 2018年

【D collection公式通販】半袖オープンカラーシャツ(四色)3990円

白色のサマーニット メンズ

サマーニット

【D collection公式通販】サマーニット(四色)4500円

パンツなら「ワイドパンツ」

ワイドパンツ 2018年 夏

【D collection公式通販】ワイドパンツ 4980円

その他のアイテムとしては「スポーツサンダル」や「ガチャベルト」などが挙げられます。

スポーツサンダル 夏ファッション

【D collection公式通販】スポーツサンダル(二色)3990円

ガチャベルト 2018年 流行

【D collection公式通販】ロングガチャベルト 980円

ただ、流行アイテムは文字通り「一過性のもの」です。

普遍的な「おしゃれ」からはハズレたものが多く、来年にはどうなっているか分かりません。そのため、おしゃれ初心者の方は、今回の記事で解説している「リネンシャツ」や「アンクルパンツ」などの王道アイテムを選んだ方が無難です。

リネンシャツ メンズ ブランド

【メンズスタイル公式通販】リネンシャツ+ボーダーTシャツセット (五色)4900円

アンクルパンツ メンズ ブランド

【スプートニクス公式通販】アンクルパンツ (12色)3996円

ハーフパンツって女子ウケ悪いの?

はっきり言って、女子ウケは悪い。

年々"まし"になってはいるのですが、

「すね毛が濃いとダメ」

「薄すぎてもダメ」

「足が太いと見苦しい」

「細すぎてもキモい」

と、どこかしらから攻撃を受けることになります。「涼しさ」という一点においては魅力的なため、「アウトドア」や「普段着」などのシチュエーションを選び、女子ウケが必要な場では選ばない方が無難です。

ハーフパンツ メンズ ブランド

【D collection公式通販】ハーフパンツ(四色)4990円

「濃色」と「淡色」の見分け方は?

夏コーデの基本の1つに、

  • 「濃色×淡色」を意識する

と解説しましたが、「濃色」と「淡色」の見分け方に悩む人も多いようです。

白のリネンシャツ×ネイビーのハーフパンツ

淡色(白)×濃色(ネイビー)

ネイビーのルーズTシャツ×白のスキニーパンツ

濃色(ネイビー)×淡色(白)

結論としては、「悩む色は、どちらの扱いでも構わない」です。

例えば「スモーキーブルー」のような「濃色」とも「淡色」とも認識できる色は、パンツにどちらを選んでもおしゃれなコーディネートが完成します。

青のTシャツ×黒のハーフパンツ

スモーキーブルー×濃色(黒)

夏の爽やかコーデ

スモーキーブルー×淡色(白)

よって、

「濃色×淡色」を意識する。迷う色はどちらの扱いでもOK!

と覚えておきましょう。

白のアンクルパンツ 夏コーデ

メンズスタイル

ポロシャツ メンズコーデ

スプートニクス

ネイビーのポロシャツ×白のクロップドパンツ

メンズスタイル

まとめ

夏のメンズファッションは、

  • 「シンプル」を前提に
  • 「キレイめアイテム」を取り入れる
  • 「濃色×淡色」を意識する

この3つのルールさえ覚えておけば、おしゃれに見せることが出来ます。今からアイテムを購入するのであれば、キレイめアイテムの「リネンシャツ 」や「ポロシャツ」「アンクルパンツ」を選べば間違いありません。

ネイビーのリネンシャツ メンズ

【メンズスタイル公式通販】リネンシャツ+ボーダーTシャツセット (五色)4900円

ポロシャツ ネイビー メンズ

【メンズスタイル公式通販】ポロシャツ(六色)4900円

アンクルパンツ 白 選び方

【スプートニクス公式通販】アンクルパンツ (12色)3996円

また、

「具体的なアイテムを紹介して欲しい」

と毎年リクエストを頂くため、在庫の豊富な通販ショップから、

メンズスタイル公式通販
→女子モテを意識した通販ショップ。

スプートニクス公式通販
→王道のキレイめアイテムを揃える通販ショップ。

D collection公式通販
→流行を意識した若者向け通販ショップ。

以上3店のアイテムを紹介していますが、それでも当然限りはあります。

特に、人気アイテムは6月中旬頃よりどんどん売り切れていくので、気になるアイテムがある方はチェックを忘れないようにしてください。

この記事は大学生のメンズファッション解説ページ【服装:第2回】です。

他の季節の服装に関する記事をご覧になりたい方は、以下のページからどうぞ。

【第1回】
大学生必見!女子モテを意識した春のメンズファッションをじっくり解説する

【第2回】(今のページ)
夏のメンズファッション

【第3回】
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する

【第4回】
おしゃれ初心者必見!冬のメンズファッションとアイテム選びの基本を徹底的に解説する。

話題の記事

クレジットカード 学生 1

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

お金儲け 大学生 2

「自分は賢い」と考えている人の多くは、人生のある時期に◯◯で500万円〜1000万円を失います。 ◯◯に当てはまる言葉は『投資』です。決して投資詐欺に合う訳ではありません。純粋な投資で、無知ゆえに10 ...

秋 メンズファッション 大学生 3

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 4

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

留学 海外旅行 クレジットカード 5

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズな上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば医療費の心配もなく、身分証代わ ...

学割 おトク 6

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-メンズファッション

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2018 All Rights Reserved.