大学生がクレジットカードを持つメリット|「目に見えるポイント」と「目に見えないポイント」の両方を解説する

投稿日:2018年11月23日 更新日:

メリット クレジットカード

大学生も、クレジットカードを持っていないと損をする時代になりました。

21世紀の現代、クレジットカードは「お金が後払いにできる」だけのアイテムではありません。クレカオンリーの支払い手段は増え、政府主導でキャッシュレス化が進められています。

これからの日本を生きていく上で、クレジットカードはなくてはならないアイテムなのです。

そこで今回は、クレジットカードを持つメリットを、

【目に見えるメリット】

  • 通販やウェブ決済で便利
  • ポイントが貯まってお得
  • あらゆる緊急時に使える

【目に見えないメリット】

  • 将来のステータスに繋がる
  • 信用情報の積み重ねができる
  • キャッシュレス時代への第一歩へ

この6つに分けて解説します。

スポンサー リンク

みんなが知ってる「目に見えるメリット」とは

「クレジットカードが便利」なんてことは、大学生でもみんな知っています。

クレジットカードを持っていなくても、あらゆる場所でカードが活躍することは知っているのです。まずは、改めて「みんなが知っているクレジットカードのメリット」を3つ、

  • 通販やウェブ決済で便利
  • ポイントが貯まってお得
  • あらゆる緊急時の保険になる

1つずつ解説します。

通販やウェブ決済で便利

通販 決済

スマホやパソコンを使った支払いにおいて「クレジットカード」は大活躍です。

コンビニ払いや代金引換で手間をかける必要はありません。カード番号とセキュリティコードを入力すればOKです。

加えて、最近はクレジットカードを持っていないと利用できないサービスも増えています。

大学生に人気のサービスで言えば、

【プライムスチューデント】
→Amazonの有料サービス。年間1900円で映画や音楽の定額サービスが受けられる。

【タイムズカープラス】
→いつでも借りられるカーシェアサービス。使わなければタダなので、登録しておいて損はなし。

などが挙げられます。

と言うのも、クレジットカードは「一定の立場にあることの証明」なのです。カードの発行には審査があるため、「クレジットカードを持っている」だけで、企業は安心してサービスを提供できる。

料金が踏み倒されやすいウェブサービスだからこそ「クレジットカードを持っている人だけ」に絞っているのです。

ポイントが貯まってお得

クレジットカード ポイント

クレジットカードは、どこで使っても一定のポイントが貯まります。

【ポイントが貯まりやすいカード】
1.0% 1000円使えば10円分のポイント。
三井住友VISAデビュープラスカード楽天カードJALカードnaviなど

【ポイントが貯まりにくいカード】
0.5% 1000円使えば5円分のポイント。
エポスカードセゾンブルー ・アメリカンエキスプレスカード三菱UFJニコスイニシャルカードなど

貯まるポイントは少しですが、日常生活の支払いを全てクレジットカードで行えば膨大な金額になります。

それこそ、数十年単位で見れば100万円を超えていくことも少なくないのです。

あらゆる緊急時の保険として

緊急 保険

クレジットカードを「いざという時のお守り」として持っている学生も多い。

例えば、財布に現金が入っていないとき。給料日前でお金がないとき。急にタクシーに乗って遠くに行かなければならないとき。

どんな時でも、クレジットカードがあれば急場を凌ぐことが出来ます。誤解を恐れずに言えば、お金さえあれば防げるトラブルはとても多いのです。

加えて、一部のクレジットカードには「海外旅行傷害保険」がついてます。

【海外旅行障害保険とは】

海外での高額医療費を保障するサービス。

社会保障費を払っていない海外では、単純な診療でも数万円を取られることがあるため心強い。

ツアーの申し込み時や空港で申し込む"あれ"ですね。

保険サービスを使わないに越したことはありませんが「カードを持っているだけで適用される保険」は非常に心強いサービスと言えます。

みんなが知らない「目に見えないメリット」とは

クレジットカード デメリット

クレジットカードを持つメリットは目に見える部分だけではありません。

例えば、あなたは将来的に金色や黒色のステータスカードを持ちたくなるかもしれません。或いは、起業して銀行に借り入れを求めるかもしれない。

そんなことはしませんか?では、マンションを購入するために住宅ローンを組むことは?

そんな時、クレジットカードの利用履歴が影響を与えることをご存知でしょうか?

ここからは、みんなが知らないクレジットカードのメリットを3つ、

  • 将来のステータスに繋がる
  • 信用情報の積み重ねができる
  • キャッシュレス時代の第一歩へ

1つずつ解説します。

将来のステータスに繋がる

ステータス 高級車

一部のクレジットカードには、高級車や高級時計のようなステータス性が存在します。

例えば、「三井住友VISAゴールドカード」を所有するためには、カード会社が定めた厳しい審査を突破する必要があります。

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

明確な基準は公表されていませんが、

  • 年齢
  • 収入
  • 職業

などの項目に加えて「関連カードの利用履歴」がチェックされます。

と言うのも、カード会社としては、

【年収2000万円の35歳社長】
→今までにカードを作ったことがない。

【年収500万円の35歳公務員】
→20歳のときから15年間関連カードを利用。延滞歴なし。

この2人ならば、後者の評価を高くするのです。クレジットカードは信用で成り立っているため、ポッと出の成金よりも、15年の安定感を重要視するわけですね。

よって、将来的に「三井住友VISAプラチナカード」や「三井住友VISAゴールドカード」などのステータスカードを持ちたいのであれば、同系列の学生向けカードである「三井住友VISAデビュープラスカード」を持っておくことが大切になります。

プラチナカード 大学生

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

白 クレジットカード 大学生

【公式サイト】
三井住友VISAデビュープラスカード詳細ページ

【当サイト内解説ページ】
三井住友VISAデビュープラスカードの解説|王道の学生クレカが欲しいならデビュープラスカードが鉄板です。

信用情報の積み重ねが出来る

信用情報 クレジットカード

大学生で知っている人は少ないのですが、私たちのローンやクレジットカードの利用履歴は全て信用情報機関(CIC)に保存されています。

【信用情報機関(CIC)とは】

ローンやクレジット情報を保存する機関。

借り入れ金額や返済金額、履歴などが保持されている。返済が滞ったり、返さないと「事故情報」として登録される。

「事故情報」が積み重なると、あらゆる機関から借り入れを受けられなくなる。これが「ブラックリストに載った」と言われる状態。

銀行で住宅ローンなどの借り入れを行うとき、真っ先にチェックされるのが「信用情報」です。

過去にどのくらいローンを組んでいるのか。ちゃんと所定の期日内に返済しているのか。信用情報に載っているあらゆるデータをチェックします。

信用情報 クレジットカード

信用情報サンプル(CIC公式サイトより)

ここで覚えておきたいのは「信用情報に何の記載もないのは微妙」だと言うこと。

大学生には想像しづらいかもしれませんが「ローン」や「借金」って金融業界では「信用の証明」なんです。だって、どこかの会社が「お金を貸しても、絶対に返ってくる」と判断した訳でしょう?

よって、信用情報だけに限れば、

【履歴があって、完済している】
→信用度(高) 住宅ローンなどにプラスの影響。

【履歴がまったくない】
→信用度(中) 住宅ローンなどに影響なし。状況によっては若干マイナス。

【履歴があって、事故情報になっている】
→信用度(低) 住宅ローンなどにマイナスの影響。

と、なります。

そのため、将来の銀行との取引を考えれば「学生時代から少額でもクレジットカードを利用しておき、延滞なくしっかりと支払う」がベストなのです。

キャッシュレス時代の第一歩へ

キャッシュレス フィンテック

日本政府の基本方針は「2025年までにキャシュレス比率を40%に上げ、さらに80%を目指す」です。

残念ながら、現状、日本はキャッシュレス後進国です。これほどまでにIT化が進んでいる世界で、いまだに20%にも達していません。そのため、日本政府はあらゆる手段を使ってキャッシュレス化を促進しています。

ニュースでも話題になっている例で言えば「税金優遇」です。今後、現金派はあらゆる不遇を受けることになるかもしれません。

【外部サイト】
キャッシュレス推進に政府が税金優遇、諸外国の実情から日本の課題が見えた

慣れ親しんだ現金から離れられない老人は仕方ありません。

しかし、これから社会に出る大学生のあなたはキャッシュレス時代の先頭をしっかり歩く必要があります。そして、キャッシュレスの基本が「クレジットカード」なのです。

今後、日本が「電子マネー」「QR決済」「暗号通貨」のどれに傾いたとしても、全てを紐づける基本アイテムは「クレジットカード」になります。

まとめ

大学生がクレジットカードを持つメリットは多い。

【目に見えるメリット】

  • 通販やウェブ決済で便利
  • ポイントが貯まってお得
  • あらゆる緊急時に使える

【目に見えないメリット】

  • 将来のステータスに繋がる
  • 信用情報の積み重ねができる
  • キャッシュレス時代への第一歩へ

加えて、学生向けクレジットカードは「入会費、年会費無料」がほとんどのため、デメリットなしで所有することが出来ます。

大学生活をより楽しむために、そして、将来の生活をより輝かせるために、クレジットカードを持っておいて損はありません。

この記事は大学生のクレジットカード講座【第1回】です。

他のページをご覧になりたい方は、以下からどうぞ。

【第1回】(今のページ)
大学生がクレジットカードを持つべき理由

【第2回】
クレジットカードの基礎知識

【第3回】
学生向けクレジットカードの審査基準

【第4回】
クレジットカードの危険性と安全性

【第5回】
はじめてのクレジットカードの使い方

【第6回】
クレジットカードの比較とランキング

【第7回】
王道の三井住友VISAデビュープラスカード

話題の記事

クレジットカード 学生 1

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

お金儲け 大学生 2

「自分は賢い」と考えている人の多くは、人生のある時期に◯◯で500万円〜1000万円を失います。 ◯◯に当てはまる言葉は『投資』です。決して投資詐欺に合う訳ではありません。純粋な投資で、無知ゆえに10 ...

秋 メンズファッション 大学生 3

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 4

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

留学 海外旅行 クレジットカード 5

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズな上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば医療費の心配もなく、身分証代わ ...

学割 おトク 6

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-クレジットカード

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2018 All Rights Reserved.