「お洒落をしているのに、周りからお洒落に見られてない気がする…」そんな人がチェックすべき4つのポイント

投稿日:2014年7月5日 更新日:

大学生 ファッション

大学生のお洒落

お洒落をする動機は人それぞれです。

「自分がしたい格好をする人」もいれば、「第三者からよく見られたい人」もいます。

「自分がしたいから」という理由でお洒落をするのはある意味とても楽です。

流行りも関係ない。他人の評価も関係ない。自分の着たいものを着れば良いのですから。

しかし、「第三者からよく見られたい」のならば、流行も、自分のいる環境も、ありとあらゆる要素を視野に入れてお洒落をする必要があります。

今日は「お洒落に見られたいのに、見てもらえない人」への記事です。

スポンサー リンク

お洒落はトータルコーディネート

「お洒落に見られない」という人の多くが、お洒落はトータルコーディネートということを理解していません。

極端な話、いくら「お洒落なアイテム」を買ってもお洒落にはなれないのです。

髪型、メイク、靴、カバンetc

身につける全てのものがあなたのお洒落を作ります。

そのどれか1つでも「マイナスポイント」があると途端に外見のレベルは下がってしまいます。

今から紹介する4つのポイント。

あなたは全てに気を使っていますか?

【1】髪型(顔の印象を決める)

お洒落をする上で、髪型は最重要事項です。

私個人としては、服装よりも髪型を先に整えるべきだと感じています。

奇抜なものにする必要はありません。

男子なら、茶髪のショートミディアムか黒髪ショート。

女子なら、毛先に軽くパーマを当てたスタイルか、しっかりケアしたストレートヘアなら間違いありません。

ポイントは、

男子ならしっかりセットしているか、

女子なら髪が痛んでないか、です。

【2】靴(お洒落は足下から)

「お洒落は足下から」

なんて有名な言葉があるように、ファッションを構築する上で靴は非常に大切な要素です。

男子にありがちなミスが「ボロボロの靴」

女子にありがちなミスが「楽さを重視してしまう」です。

ボロボロの靴

大学生男子の定番アイテムである、レッドウィングやティンバーランドのワークブーツ。

大学生 ブーツ

レッドウィング

アイテム自体は良いものなのですが、革が破れ、傷が付き、カカトがすり減ったブーツは「お洒落」とは言いづらい。

ワークブーツは履き潰したときの「レトロ感」もウリの1つですが、「レトロ感」はしっかりとケアを行った結果であり、ボロボロとは似て非なるものなのです。

ボロボロの高級品よりも、安い新品を履き回した方がお洒落に見えることもあります。

楽さを重視しすぎる

コーディネートにもよるので一概には言えませんが、基本的にヒールの低い靴より高い靴の方がスタイルが良くなり、お洒落に見えます。

しかし、ヒールは高くなればなるほど疲れるもの。

本来ヒールを履くコーデの時にも、楽さを重視してペタンコ靴やスニーカーを履くと、いくら"はずし"と言っても通用しなくなってしまいます。

【3】カバン(服装に合ったカバンを)

服はいっぱい持っているのに、カバンを1つしか持ってない大学生はとても多い。

教科書やファイルが入るような大きなカバンを2つ以上持つのは負担かもしれませんが、お洒落を考えるのであれば、普段の服装に合ったカバンをそれぞれ持っておきたいものです。

逆に、服装の方向性が完全に定まっているなら複数のカバンを持つ必要はないでしょう。

また、ブランドバッグはお洒落ですが、全ての服装に合うカバンではありません。

大学生 メンズファッション

ルイヴィトン

【4】姿勢(モデルはなぜ格好良いのか)

大学生 ファッション

ファッションショーやランウェイを歩くモデル達はどうしてあんなにお洒落に見えるのでしょうか?

元々の外見もありますが、それ以上に姿勢が整っているのです。

背筋を伸ばし、軽く胸を張り、あごを引く。

実際に行ってみれば分かりますが、「良い姿勢」を長時間自然に続けるととても疲れます。

お腹周りや背中などの筋肉を満遍なく使うからです。

しかし、それだけの価値が充分にあります。

 

ちなみに、大学生男子にありがちな「けだるそうな姿勢」

あの姿勢は老若男女誰からも支持されていません。

まとめ

  • 髪型
  • カバン
  • 姿勢

服装だけでなく、以上の4つにも気を使えば外見の評価は格段に上がります。

また、何よりも注意して欲しいのは『姿勢』

お金も手間もかからず、今から簡単に実践できるポイントです。

座っているとき、立っているとき、歩いているときetc

ほんの少しだけ、背筋を伸ばしてください。

変わります。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと78,486 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

白いワンピースの女性とネイビーのシャツの男性 2
女子モテを意識した夏のメンズファッションを真面目に解説する。510,243 人が参考にしています

「あなたは、服装を変えればもっとモテるかもしれない」 これは紛れもない事実です。 もちろん、「着るだけでモテる服装」なんて都合の良いものは存在しません。モテるためには内面の力が必要不可欠なのです。 し ...

2018卒 無い内定 3
2018卒で無い内定の学生へ。優良企業から内定を得る方法を解説する。9,420 人が参考にしています

分かっていると思いますが、あなたの就活は上手くいっていません。 2018卒の7月1日時点での内定率は、 キャリタス就活発表「83.2%」 マイナビ就活発表「73.3%」 と、既に8割近い学生が就活を終 ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方4,914 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

決心 5
レポートの書き方|1時間で80点以上を取るための3つのポイント1,068,350 人が参考にしています

「2000字程度のレポートなら、1時間で80点を取れる」 今回はそんなレポートの書き方を紹介します。 ただ、今回紹介する方法は「レポートの文章構成」や「論理展開の仕方」などと言った真っ当なレポートの書 ...

-メンズファッション, レディースファッション

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.