「自分で学費稼いでます」ってドヤ顔で話す学生は多いけど、半分くらいは嘘じゃないかなって話

投稿日:2014年10月25日 更新日:

学費 自分

学費を稼ぐ

1980年:18万円 2012年:53万円

日本の国立大学の学費です。

昔に比べると大学の学費はかなり高騰していて、学生がアルバイトで簡単に稼ぎだせる額ではなくなっています。

それなのにいつの時代も必ずいる。ファッション感覚で「自分で学費稼いでます!」ってわざわざ自己主張する学生。本当は稼いでいないのに。

本当に自分で学費を稼いで学業と両立している学生のためにも、一言言わねばならぬ。

サークル活動して飲み会に参加して好きな服買って…で賄える額じゃないんです。

スポンサー リンク

学費の高騰

その辺にいるおっさんはよく言います。「俺は自分の学費は自分で稼いでいた」と。

こんなデータがあります。国立大学、私立大学それぞれの授業料の推移です。

大学 学費
出典:年次統計

1950年の時点では

国立大学:3,600円
私立大学:8,400円

だった授業料が、2012年には、

国立大学:535,800円
私立大学:725,463円

まで高騰しているのです。もちろん、お金の価値が今とは違うので一概には言えない部分ですが、その観点に関してもこんなデータがあります。国立大学の授業料を現代の価値に換算したグラフです。

私立 学費
出典:年次統計

もうどこからどう見ても高騰しています。

つまり、学費の高騰が始まる1980年くらいの「学費は自分で稼ぐ」と、2014年現在の「学費は自分で稼ぐ」では難易度が全然違うのです。

1980年なら私立大学でも学費は年間30万円強(現代の価値でも30万円強)。1ヶ月3万円。余裕でいけます。

学費を稼ぐのは大変

学費

2012年の学費は、

国立大学:535,800円
私立大学:725,463円

もちろんこれは平均です。大学や学部によってある程度上下します。

また、大学に通うために必要なのは学費だけではありません。教科書代、交通費、生活費etc

一人暮らしか、大学の寮が、実家か。或いは大学までの距離、学部によって教科書の多寡etc

様々な条件が複雑に絡み合いますが、どう頑張っても国立私立学部に関わらず最低でも年間100万円は必要です。

年間100万円稼ごうと思えば、ひと月で約8万3000円。時給900円なら93時間労働。

1日5時間のバイトならば19日間。

週に4,5日、5時間のバイトが必要なのです。休まずに、ずっと。最低限の学費を稼ぐだけで。

バイト漬けの生活を送っている学生の方は分かると思いますが、年間100万を超える額を稼ぐのはかなりキツい。文字通り「バイト漬け」です。

オマケに年間103万円を超えれば親の扶養から外れ、130万円を超えれば所得税と社会保険料が必要になる。

「学費を自分で稼ぐ」って本当に大変、且つ、面倒なことなんです。

大学とバイトの往復になる

仕事

もちろん不可能ではありません。奨学金との兼ね合いもありますが、実際に都会に出てきて一人暮らしも学費も全て賄っている学生もいるのですから。

ただし、生活の基本は大学とバイトの往復になります。

本当に疲れます。大変です。そりゃそうだ。周りのみんなは親に学費を出してもらって、自分で稼いだ分は全部好きなように使えるんだから。それを横目に見ないといけないんだから。

少なくとも、「学費は自分で稼いでます!」なんて飲み会で得意気に主張したりなんかしない。

まとめ

学費を自力で稼ぐのは不可能ではありませんが、難易度はかなり高い。

よほど高収入な仕事をしない限り、大学とバイト先の往復になってしまいます。

つまり、バイトは居酒屋、飲み会には頻繁に参加、好きな服を買っているetc

こんな学生が「学費は自力で稼いでいます!」って言ってても、大抵嘘です。

 

 

そして、本当に学費を稼いでいる学生。

 

そいつは凄い奴です。

 

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと78,412 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

白いワンピースの女性とネイビーのシャツの男性 2
女子モテを意識した夏のメンズファッションを真面目に解説する。509,337 人が参考にしています

「あなたは、服装を変えればもっとモテるかもしれない」 これは紛れもない事実です。 もちろん、「着るだけでモテる服装」なんて都合の良いものは存在しません。モテるためには内面の力が必要不可欠なのです。 し ...

2018卒 無い内定 3
2018卒で無い内定の学生へ。優良企業から内定を得る方法を解説する。9,338 人が参考にしています

分かっていると思いますが、あなたの就活は上手くいっていません。 2018卒の7月1日時点での内定率は、 キャリタス就活発表「83.2%」 マイナビ就活発表「73.3%」 と、既に8割近い学生が就活を終 ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方4,889 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

決心 5
レポートの書き方|1時間で80点以上を取るための3つのポイント1,067,141 人が参考にしています

「2000字程度のレポートなら、1時間で80点を取れる」 今回はそんなレポートの書き方を紹介します。 ただ、今回紹介する方法は「レポートの文章構成」や「論理展開の仕方」などと言った真っ当なレポートの書 ...

-お金、ビジネス, 大学生活

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.