大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと

投稿日:2016年11月27日 更新日:

ゴールドカード 大学生

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか?

大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことになります。

「楽天カード」などのフリーターでも作れるクレジットカードはステータス性が低く、「三井住友VISAゴールドカード」などの作成に厳しい審査が必要なクレジットーカードはステータス性が高い。

また、クレジットカードのランクは単なるステータス性だけに留まらず、空港のラウンジ利用や各種高級サービスにも及びます。

それだけに、ゴールドカードを作るのは難しい。

30歳を過ぎてからステータス性を意識し始めても、そう簡単に作ることは出来ないのです。

ただし、今から計画的に考えるなら話は別。

実は、学生時代に「特定のクレジットカードを作るだけ」で比較的簡単に将来のゴールドカードを手に入れることが出来るのです。

スポンサー リンク

ゴールドカードとは

厳密に言えば、「ゴールドカード」というクレジットカードは存在しません。

「ゴールドカード」とは、クレジットカードの中で分類される序列を表します。例えば、日本で最も有名な「三井住友VISAカード」であれば、

  • 三井住友VISAデビュープラスカード(学生用)
  • 三井住友VISAクラシックカード(一般社会人用)
  • 三井住友VISAゴールドカード(エクゼクティブ用)

この3つのカードが主体となって展開されています。

名前を見れば何となく分かりますが、「デビュープラスカード」が最もランクが低く「ゴールドカード」が最もランクが高い。

有名クレジットカード会社では、どこでも大抵、低ランクから高ランクのカードが存在し、その上位に位置するクレジットカードを「ゴールドカード」と呼ぶ訳です。

そして、言うまでもなく、ゴールドカードは光沢のある金色で作られています。

ゴールドカードを持つための条件

クレジットカード 学生

では、どんな人がゴールドカードを作ることが出来るのか。

クレジットカード会社に依って多少の違いはありますが、

  • 年齢
  • 年収
  • 職業

の3つが主な審査基準です。

年齢

原則「30歳以上」です。

プロスポーツ選手や、芸能人など、早期に確固たる社会的地位と収入を得た人はこの限りではありませんが、若い人が作ることはほぼ不可能です。

尤も、最近は「20代向けのゴールドカード」も登場していますが、今回紹介する「ステータス性のあるゴールドカード」とは趣旨が違うため、置いておきます。

年収

どこのクレジットカードを作るのかにも依りますが「700万円以上」が1つの目安です。

この金額を高いと見るか低いと見るかは人それぞれですが、

クレジットカード 大学生

出典:年収ラボ

日本のサラリーマンの平均年収が50代のピーク時でも649万円なことを考えると、万人に作れる訳ではないことがお分かりかと思います。

30代前半などの若い時に作りたいのなら、尚更です。

職業(企業名)

クレジットカード会社は、職業や企業名などに依るランク分けを行います。

医者や弁護士は高ランクのクレジットカードを作りやすい。

大手企業勤務や国家公務員も高ランクのクレジットカードを作りやすい。

反対に、芸術家や文筆家などの「長期的に安定した収入を見込めない職業」では年収1000万円でもゴールドカードを作ることは難しい。

ゴールドカードを持つ"本当の条件"は「信用度」

大学生 クレジットカード

今、紹介した

  • 年齢
  • 年収
  • 職業

この3つは、一般的に公開されている審査基準ですが、厳密に言えば正しくない。

例えば、

  • 35歳
  • 年収1500万円
  • 2年前に起業した社長

こんな人物でも、ゴールドカードの審査に落ちることがあるのです。

実は、クレジットカード会社が本当に重視しているのは「信用度」

もう少し踏み込んで言えば「返済を滞らせないかどうか」です。

クレジットカード会社は、言うなれば、利用者がカード払いする度にお店側に代わりにお金を払っています。そのため、万が一利用者に支払い能力がなくなれば、クレジットカード会社は肩代わりした代金分だけ損をしてしまう。

利用可能枠が100万円を超えるゴールドカードともなれば、その審査には慎重にならざるを得ません。

そういう観点で言えば「2年前に起業した社長なんていつ経営が傾くか分からない。今の収入は高くても、信用度は低い」という訳です。

「信用度」を最も簡単に作る方法

ステータス クレジットカード

ここからが、今回の話のメインです。

ゴールドカードを作るための「信用度」はクレジットカード会社側からしても正確に測ることは難しい。

そのための「年齢」「年収」「職業」の3つの基準を設けている訳ですが、前述の人物のように、条件を満たしても本質的な条件は満たしていない場合がある。

そこで、クレジットカード会社が何よりも重視しているのが「クレジットカードヒストリー」です。

「クレジットカードヒストリー」は、文字通り、対象者のクレジットカードの利用履歴のこと。

例えば、「年間50万円の支払いをクレジットカードで滞りなく10年きっちりと払い続けてきた」という事実は「昨年の年収1000万円」なんてものより大きな信用度に繋がるのです。

お分かりでしょうか?

学生カードを作ることで信用度を積み重ねられる

ゴールドカード 20代

つまり、「『ゴールドカード』が存在するクレジットカード会社の『低ランクカード』を若い内に作って、信用度を積み重ねておくこと」で、将来のゴールドカードにイチ早く近づけるのです。

ゴールドカードが存在するクレジットカード会社であれば、どこのカードでも構いませんが、

  • ステータス性のあるゴールドカードが上位に存在
  • 学生の内でもクレジットカード審査に通る

の2点を満たすクレジットカードは三井住友VISAカード『デビュープラスカード』しか存在しません。

斉藤工さん出演のCMで話題になったカードですね。

このカードは、今回私が解説した「ゴールドカードへの道」を体現するようなクレジットカードで、年齢に応じて自動的にカードをランクアップさせてくれます。

26歳時にランクアップされる「プライムゴールドカード」は先ほど紹介した「20代向けゴールドカード」と呼ばれるものです。

「ステータス性のある」という観点で見ると、20代向けゴールドカードは除外されることが多いので今回は注目しません。31歳時にランクアップする本当のゴールドカードへの繋ぎのようなものです。

ただ、「繋ぎ」とは言え、26歳〜30歳で持てる最高ランクのカードであることに違いはありません。

学生時代にクレジットカードを作ることの利点

在学中にクレジットカードを作ることに抵抗のある人もいるかもしれませんが、クレジットカードを持つ学生は全体の約6割で、決して少数派な訳ではありません。

また、在学中にクレジットカードを持つことは、様々な利点もあるのです。

年会費は無料

年会費無料 学生カード

一般的に、クレジットカードは使わなくても年会費が発生しますが、学生カードの多くは年会費が無料です。

つまり、作るだけ作って置いておくことも可能。

先ほど紹介した「三井住友VISAデビュープラスカード」は、

  • 初年度年会費無料
  • 2年目以降、前年に1回でも利用すれば無料

と、ほぼ無料です。

便利なシチュエーションは多い

ステータス 大学生

  • 通販
  • 海外旅行
  • 緊急時

と、日常生活においても便利なシチュエーションは多い。

また、案外バカにできないのが「緊急時」です。

緊急時って、案外「お金があったら何とかなったのに」ってシチュエーションが多いんです。長距離をタクシーで乗らなきゃダメとか、海外で現金を盗られるとか。

もちろん、そんなことが無いに越したことはありませんが、「もしも」って時にクレジットカードを持っていると心強いものです。

審査に通りやすい

ゴールドカード 作り方

「学生カード」って、クレジットカードの中で最も審査が緩いんです。

通常のクレジットカードを作ろうと思えば、ゴールドカードでなくとも「年齢」「年収」「職業」は厳しくチェックされます。前述のように「信用度」を確かめるためです。

ところが、学生に信用度なんてありません。ある訳がない。

ただ、「貧乏な大学生」ってのもあんまりいません。「大学に通っている」という状態が一定の裕福度を表しているようなものですから。

そのため、学生は、よほど問題がなければ、学生カード審査は素通り状態です。

そして、ゴールドカードにランクアップするときすら審査はない。

学生カードは優遇される

優遇 お得

学生カードは、クレジットカードの中で最も優遇されたカードと言っても過言ではありません。

と言うのも、大学生は将来の優良顧客なのです。在学中はクレジットカードを利用しなくても、30代40代になったときには高額決済をカードで行う可能性が高い。

そして、「日本人は初めて作ったクレジットカードの関連カードを一生使う可能性が高い」という統計データも存在しています。

そのため、クレジットカード会社は何とかして大学生にカードを作ってもらおうと、学生カードに様々な特典を付けているのです。

今回紹介している「三井住友VISAデビュープラスカード」が、年会費無料にも関わらず、

  • ゴールドカードへの自動ランクアップ
  • ポイントは通常カードの2倍(入会後3ヶ月は5倍)
  • 入会するだけで最大5000円分のポイントプレゼント

と破格の条件が提示されているのには、そんなカード会社の思惑も絡んでいるのです。

日本で生きている限り、遅かれ早かれクレジットカードを作ることになります。どうせ作るのであれば、優遇されている大学生の内に作っておくのが正解です。

まとめ

ゴールドカードを確実に手に入れるためには、

「『ゴールドカード』が存在するクレジットカード会社の『学生カード』を在学中に作成する」

がベストです。

ちなみに、現在、大半のクレジットカードはウェブ申し込みに移行していますが、やはり金銭が関わることだけあって少々面倒くさい。

【公式ページ】三井住友VISAデビュープラスカード

  • 申し込みフォームで複数の項目(住所、職業etc)を入力する
  • 本申請書が届き、自筆の書名と本人確認書類(免許証のコピー等)を添付して送り返す

という二段構えです。

ただ、今は気にしていなくとも、将来的には多くの人がステータス性を気にするのも事実。

将来の自分を気にするのであれば、今のうちに申し込んでおくと良いかもしれません。

また、

「クレジットカードに危険性はないの?」

「大学生に適したクレジットカードはどれ?」

などの不安や疑問は大学生のクレジットカードまとめ記事でイチから詳しく解説しています。興味のある方はこちらもどうぞ。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと82,167 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する82,523 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3
志望企業から内定を取れる確率がグンと上がる就活サービスを学年別に解説する。7,560 人が参考にしています

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,830 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,769 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-お金、ビジネス, 大学生活

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.