アルバイトの選び方|バイト経験のない学生が、初めてのバイト先を選ぶときの5つのポイント。

投稿日:2014年10月26日 更新日:

アルバイト 選び方

アルバイトの選び方

サークル、学部と並ぶ青春の舞台がバイト先です。

バイト先で彼女(彼氏)を作る人もいれば、バイト先で旅行に行く人もいます。

1年の大半をバイト先で過ごす人もいれば、バイト先で生涯の親友を見つける人もいます。

「大学生活が充実していない!」と感じている人でも、バイト選び次第でリア充まっしぐらの可能性もあるのです。

 

あるのです。

 

リア充になれるかはさておき、バイト選びに大切なポイントは次の5つ。

  • 仕事内容
  • 給料
  • 従業員の数(店の規模)
  • 場所
  • 就活に有利か

1つずつ解説していきます。

スポンサー リンク

仕事内容

アルイバイトの仕事内容は様々です。

接客、製造、販売、塾講師、交通整理、イベント業務etc

挙げ始めるとキリがありませんが、大きく分けると「客と関わる業務」と「客と関わらない業務」に分けることが出来ます。

客と関わる業務

バイト 大学生

飲食店の接客、小売店の販売、塾講師etc

文字通り、接客や販売を通してお客さんと直接やり取りをする仕事です。

人と話すことに慣れている学生には楽な仕事ですが、いわゆる「コミュ障」にはキツい仕事です。しかし、コミュ力はいつか必ずぶつかる壁なので、ここでキツい思いをしてでも身につけておくことをオススメします。

後述の「客と関わらない業務」に比べると、精神的には疲れるが肉体的には疲れないが特徴と言えます。

理由は単純。お客さんが相手だと「一発アウト」のミスが存在しますが、内勤ならどれだけミスをしても怒られるだけで済むから。

客と関わらない業務

大学生 時給

飲食店の厨房、荷物の仕分け、引っ越しetc

基本的には"お客さん"の顔を見ることはなく、顔を合わせるのは社員やバイト仲間だけ。

その代わり荷物の運搬などの力仕事や、トイレや排水溝の掃除など、「接客以外の全ての仕事」を任されることがほとんどです。肉体的には疲れるが精神的には疲れない仕事と言えます。

客と顔を合わせることがないため、髪型やアクセサリー自由の職場も多く、大学生には人気のアルバイトですが、コミュ障の人はどんどんコミュ障が加速します。

給料

アルバイト

大学生の多くは「稼ぎたいバイト」を選ぶとき、時給を基準に考えようとしますが、間違いです。

こんなデータがあります。就職ジャーナルの大学生アンケート「週に何時間バイトしている?」

大学生 アルバイト

一番多かった回答は「11-20時間」で約4割。全体の平均は11.8時間。1日4時間のバイトを週3回しているイメージです。

多くの店舗はこれ以上1人の大学生にシフトを増やすことを望んでいません。1人の学生に依存するとその学生が突然やめたりした時に取り返しがつかないからです。

つまり、店側は「大量の学生を雇って全員にちょっとずつ働かす」が理想と考えています。そのために多少高めの時給を払ってでも学生を繋ぎ止めようとするのです。

大学生の時給なんて特殊な仕事でない限り850円〜1000円が相場。

時給に100円の差があっても月に50時間しか働けないのなら5000円です。稼ぎたいのなら、高時給より長時間働けるバイト先を探すべきと言えます。

(例:20時で閉まる小売店より、24時までやっている居酒屋)

従業員の数

おすすめ 従業員

従業員(アルバイト)の数も大切な要素の1つです。

当然、個人経営の小さな飲み屋よりも、チェーンの大きい居酒屋の方が従業員が多い。

従業員の数はそのままシフトの自由さに繋がります。様々な大学から何十人規模で学生を集めれば、試験期間中もローテーションで休みを取ることが出来ます。突然予定が入っても、誰かしらを代わりに呼ぶことが出来るのです。

バイト3人の小さな飲み屋だとそうはいきません。1人あたりの比重が大きく、試験期間中も休むのは難しい。

その代わり、規模が小さい分経営者やお客さんとの距離は近く、責任のある仕事を任されるのも特徴と言えます。

場所

留学 会社

忘れがちなのが、場所。

  • 大学から近いか
  • 家から近いか
  • 雨の日でも行けるか
  • 終電を逃しても帰れるか

必要な条件は人それぞれですが、最低でも上記4項目はチェックしておきましょう。

就活に有利か

就活 アルバイト

「就活に有利なバイトは何ですか?」という質問があまりにも多いのでポイントに含めましたが、結論から言うと「就活に有利なアルバイト 」なんてものは存在しません。

塾講師だろうが、ベンチャー企業だろうが、どれだけ倍率が高い仕事でも、あくまでも判断材料の1つ。それだけで内定を得られることはあり得ないのです。

ただし、間接的に就活が有利になるアルバイトは存在します。

人と関わる仕事

就活が上手くいく学生のパターンは様々ですが、上手くいかない学生は毎年大体同じ。

「社会人と上手く話せない学生」です。

中年のおじさんの会話のテンポが分からない、面接室に入っただけで緊張するetc

能力や技量云々ではなく、普段の力が出せないのです。簡単に言えば「コミュ障」

ただ、先日の記事でも解説しましたが、就活における「コミュニケーション能力」なんて半年準備期間があれば充分に体得することが出来ます。ペラペラ話す必要はないんです。面接官と自然な会話が出来れば良いんですから。

それを最も簡単に身に付けられるのが「接客」や「販売」のアルバイト。

社員の指示を的確に理解し、バイト仲間と伝達を行い、お客さんの要望に答える。

それを半年でも続ければ就活に必要なコミュ力は必ず身に付けることが出来ます。

【参考記事】
「コミュ障だから」っていろんなことから逃げてる奴は、とりあえず「聞く力」を身につけようか

まとめ

  • 仕事内容
  • 給料
  • 従業員の数(店の規模)
  • 場所
  • 就活に有利か

アルバイトに求めるものは人それぞれですが、どんな形を目指すにしても、上記5つのポイントは必ずチェックしておきましょう。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと82,167 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する82,521 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3
志望企業から内定を取れる確率がグンと上がる就活サービスを学年別に解説する。7,560 人が参考にしています

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,830 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,769 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-大学生活, 大学生活全般

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.