就活生のおしゃれな髪型|女子ウケも良く就活にも対応できるメンズヘアスタイルまとめ

投稿日:2015年4月28日 更新日:

就活 ヘアスタイル

がっかりです。

気になるあの子もがっかりです。

可愛い後輩もがっかりです。

お洒落だと思ってた先輩が就活始まった瞬間にダサくなったらがっかりです。

いや、気持ちも分かります。今まで茶髪で長めの髪型だったのに、黒髪短髪にせざるを得なくてテンションが下がるのも分かります。

だけど「黒髪短髪じゃお洒落にならない」というのはあなたの勘違いです。

ビシッと決めるのです。茶髪ミディアムとは違った魅力が黒髪短髪にはあるのですから。

スポンサー リンク

就活ヘアの基本的な考え方

「ビシッと決める」と言っても、就活に失敗してしまっては元も子もありません。

  • 女子ウケが良い
  • 面接という場に相応しい

そんな髪型を目指すのです。

女子ウケが良い

学生時代を上記のような「茶髪のショートミディアム」で過ごしたお洒落男子の就活ヘアは大抵以下のもの。

就活で許されるギリギリまで伸ばしたこんな髪型。これが格好良いのはイケメンだけです。

普通の男子学生がこの髪型をするとおぼっちゃまヘアみたいでお洒落さに欠ける上、目線ギリギリの前髪はおっさん受けも悪い。

「あまり短くしたくない」

と考える気持ちは分かりますが、中途半端な抵抗は逆にダサくなってしまいます。

面接という場に相応しい

「就活」という言葉だけで見れば、

  • 前髪が目にかからない
  • サイドが耳にかからない
  • 襟足が襟にかからない

この三原則さえ守っていれば問題ありません。ただ、「短髪であれば何でも良い」という訳でもない。

例えば、「ハードモヒカン」や「ハードツーブロック」などのお洒落感が強すぎる髪型は避けた方が良いでしょう。

女子ウケの良い就活ヘア

では、具体的に「女子ウケも良く」「お洒落で」「就活に相応しい髪型」とはどういったものなのか。

  • ビジネスショート
  • ナチュラルチョート
  • お洒落ショート

3パターンに分けて紹介します。

ビジネスショート

「出来るビジネスマン」の定番とも言える髪型がすっきりとした「ビジネスショート」

サイド、襟足ともにすっきりと仕上げ、前髪も浮かしているのがポイントです。

お洒落で格好良く見えるのはもちろん「セットが簡単」なのも嬉しいポイント。

少しツヤのあるハードワックスを全体に揉み込んで立ち上げるだけでまとまるので、慣れてしまえば1分足らずでセットが完了します。

ナチュラルショート

「前髪はなくしたくないんだよなぁ…」

そんな人のポイントは「横分け」

少し重めの前髪も、ワックスやドライヤーを使って横に流すだけでビジネスライクな髪型が完成します。

前髪の存在は「誠実さ」や「真面目さ」をアピールすることが出来ますが、眉毛を越えて目にかかってしまっては逆効果。

「ビジネスヘアは顔をしっかり出す」という基本を覚えておきましょう。

お洒落ショート

「就活ヘアの中で許される程度にはお洒落をしたい」

そんな人にはほんのりデザイン性を残した髪型がオススメ。

例えば、柔らかめのツーブロック(サイド刈り上げ)はお洒落なビジネスマンの定番スタイルですし、

ソフトパーマを当てることで大人っぽさを表現することも出来ます。

ただ、「ソフトツーブロック」にしろ「パーマスタイル」にしろ、デザイン性を残した髪型は頻繁にカットに行かないとすぐにバランスが崩れてしまいます。

就活中の時間や金銭面の負担を考えると強くオススメすることは出来ません。

なりたい髪型になるには

就活ヘアに限らず、自分のなりたい髪型を美容師に伝えられない学生は多い。

解決策は非常にシンプル。

「髪型の画像」や「ヘアカタログの写真」を美容師さんに見せるのです。

気が進まない気持ちも分かりますが、髪型なんて曖昧なもの、口頭だけで伝えるのにはどうやっても限界があります。

例えば、今回ヘアスタイル画像をお借りしているビューティBOXでは、担当の美容師に見せることを前提として、前後左右の写真やカットの詳細等が記載されています。

就活 メンズヘアスタイル

さらに、画像下部には

「このページを美容師さんに見せると分かりやすいですよ」の一言。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、一般的な美容室ならば画像や写真を見せて髪型を指定することは日常茶飯事。美容室によっては、最初のアンケート用紙に「理想とする髪型の写真はお持ちですか?」なんて項目があることも多い。

なりたい髪型になるためにも是非チャレンジしてみてください。

また、今回紹介した髪型は、全て画像下のリンクをクリックすれば詳細が表示されます。

まとめ

就活が始まったからと言ってお洒落を諦める必要はありません。ここからは「大人のお洒落」の時間です。

しっかりと髪型を整え、スーツが似合う男子を目指しましょう。

また、どうしても髪型に悩むのなら、顔回りをすっきり仕上げたシンプルなビジネスショートで間違いありません。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと80,895 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する68,590 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

2018卒 無い内定 3
2018卒で無い内定の学生へ。優良企業から内定を得る方法を解説する。11,586 人が参考にしています

分かっていると思いますが、あなたの就活は上手くいっていません。 2018卒の7月1日時点での内定率は、 キャリタス就活発表「83.2%」 マイナビ就活発表「73.3%」 と、既に8割近い学生が就活を終 ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,575 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,078 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-メンズファッション, 就活, 就活ファッション

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.