真面目な活動をしているサークルに真面目な新入生を入会させる方法を真面目に解説する。

投稿日:

サークル 勧誘

真面目なサークル

先日、サークルに新入生を入会させるコツを解説しました。

サークルに新入生を入会させるための基本戦術と具体的な方法

それを受けて、届いたのがこんな質問。

いつも楽しく拝見させていただいています。
関西の大学生です。
学生団体の代表をしています。
団体の主な活動は途上国向けの国際協力団体です。

(中略)

僕たちの団体は、同じ志を持ち、団体の風紀を乱さない新入生メンバーを求めています。
記事のように誰でも入会できるような団体にはしたくはありません。しかし、20から30人程度の新入生に入会してほしいと考えています。
この場合、どのような新歓方法をとれば人数を確保でき、かつ上記のような新入生に入会してもらえるでしょうか。アドバイスをいただけたら幸いです。

確かに、前回の記事は「とにかく人数を集めるため」のものです。

対象は「テニス」や「イベント」などの、ある程度気楽に楽しむサークルを意識して書いたので、「国際協力」や「起業」などのサークルの学生からすればいささか不躾だったのでしょう。

そこで、今回はマジメなサークルがマジメな新入生を入会させる方法を解説します。

スポンサー リンク

ポイントは2つ

「マジメなサークル」が「マジメな新入生」を入会させるときに意識することは2つ。

  • 大学のサポートを徹底的に利用すること
  • 活動内容を公開する場を設けること

1つずつ解説します。

【1】大学のサポートを利用する

大学生 メンズファッション

サークルは大きく2つに分けることが出来ます。

「大学の認定を受けている"公式"なサークル」と「大学の認定を受けていない"非公式"なサークル」です。

原則として、学内で活動する団体は大学に許可を得る必要がありますが、

  • 明確な罰則がない
  • 大学の施設を使わないなら認定を受けるメリットがない
  • 手続きが面倒くさい

等の理由によって、非公式で活動するサークルが増えています。

しかし、新歓の時期に限って言うならば、大学公認サークルでなければ得られないメリットが多く存在するのです。

ビラ配りから広報誌への掲載まで

新入生 サークル

「ビラ配り」や「ブースの設置」

これらは全ての認定サークルに認められるメリットです。この2つのために認定を受けるサークルも少なくありません。

しかし、大学によっては上記に加えて、

広報誌での紹介、サークル説明会の実施、大学HPへの掲載etc

などの広報活動が許されるのです。

「テニスサークル」や「イベントサークル」と言った同じ活動を行うサークルが多いものは上記のような広報にさほど効果はありませんが、マジメなサークルであればあるほど効果は絶大です。

大学の認定は必ず受け、認定を受けたことで得られるサポートは全てチェックしておきましょう。

学生支援課に行けば分かるはずです。

【2】活動内容を公開する

メンズ 春服

「途上国への国際協力」「起業」或いは「ボランティア」etc

はっきり言えば、これらに興味のある学生は少ない。

「テニス」や「イベント」等であれば10人の新入生に声をかければ3人くらいは「"とりあえず"入っても良いかな」という学生に出会います。一般的なビラ配りなどで効果があるのはこの層です。

ところが、マジメな団体であればあるほど"とりあえず"が少なくなります。おそらく、10人中1人もいない。

その代わり「興味がある学生」はとことん興味がある。勧誘しなくても自分からやってくるかもしれません。

つまり、質問をくれた学生のように「同じ志を持つ新入生」を集めたいのなら、勧誘よりも自分でやってきてくれた方が効率が良い。ここで大切になるのが「探したときにすぐ見つかること」です。

twitter、ウェブサイトetc

サークル 大学

どれだけ真面目に活動しても、それだけで新入生の目に触れることはありません。

新入生が「ボランティアがしたい!大学にそんなサークルはあるのかな?」と考えたときに、すぐ目に付く場所に存在しておくことが大切です。

  • twitterで活動内容を逐一報告する
  • ウェブサイトを作る
  • 上記を「◯◯大学あるある」みたいなアカウントに拡散してもらう
  • フリーペーパーを作る
  • 新歓時期が終わってもビラを掲載しておく
  • 定期的にサークル説明会を開く

大学や活動内容によって適した方法は様々ですが、常にどこかに活動内容を公開しておきましょう。

そうすることで、本当に興味のある学生だけを集めることが出来ます。

まとめ

闇雲な勧誘ではない、活動に興味のある新入生を集めたいのなら、

  • 大学のサポートを徹底的に受ける
  • 活動内容を公開する

この2点を意識しておくことが大切です。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと82,167 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する82,521 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3
志望企業から内定を取れる確率がグンと上がる就活サービスを学年別に解説する。7,560 人が参考にしています

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,830 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,769 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-大学生活, 大学生活全般

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.