早くお金持ちになる方法|20代でお金持ちになりたいのなら「リスク」を取るしかない

投稿日:2018年9月13日 更新日:

20代 一億円

大抵の人は「早くお金持ちになりたい」と考えています。

平均年収の高い企業に入って、10年20年下積みを続ければ高確率で年収1000万円に届く。国内インデックス投信と外国インデックス投信を確定拠出年金で積み立て続ければ老後資金に困る可能性は低い。

それなのに、みんな我慢できない。

20代の頃から20年先を見越すことなんて出来ないのです。ゆっくりお金持ちになるなら可能性は高いのに、誰もが急いでお金持ちになろうとします。

言うまでもなく「早くお金持ちになる」の難易度は高い。だけど、目指したいものに向かうのが気持ちの良い人生です。

今日は20代でお金持ちになる基本戦略を解説します。

スポンサー リンク

20代でお金持ちになる方法とは「リスク」である

キーワードは「リスク」です。

【リスクとは】

不確定要素。

収入の面で言えば、「お金持ちになれるかもしれないが、もっと貧乏になるかもしれない」という考え方。

例えば、あなたの目標年収が「40歳までに1000万円」ならば、平均年収の高い企業で10年20年働けば高確率で達成できるでしょう。不確定要素がない訳ではありませんが、達成までの道筋は明らかでリスクは少ない。

しかし、あなたの目標年収が「30歳までに1億円」ならば、リスク(不確定要素)による金額の底上げが必要です。

極論、競馬の万馬券(100円が1万円になる)を100万円分買えば年収1億円は達成できます。冗談のように聞こえるかもしれませんが、「30歳までに年収1億円」を目指す上ではサラリーマンより競馬の方が賢い。だって、可能性が1%でも生まれるのですから。

【サラリーマン】
30歳までに年収1億円に達する可能性は0%

【競馬で万馬券狙い】
30歳までに年収1億円に達する可能性は1%

とは言え、もちろん競馬は現実的ではない。具体的な手法を考えていきましょう。

具体的な「リスク」の方法

リスク 投資

凡人が最も簡単にリスクを取る方法は「投資」です。

手軽に挑戦できるもので言えば、

  • FX(為替)

この2つが挙げられます。

株やFXはギャンブルと混合されがちですが「胴元がいない」という点において明確な違いがあります。

ギャンブルには胴元がいるため、何も考えずに賭け続けると、胴元の利益分は必ず損をするのです。胴元の利益を「控除率」と言いますが、各ギャンブルの控除率は以下の通り。

【パチンコ】
10%〜15%

【競馬・競輪・競艇】
20%〜30%

【海外カジノ】
1%〜5%

【宝くじ】
45%

ところが、株やFXなどの金融市場には胴元がいません。そのため、極論を言えば、何も考えずに投資した際の期待値はプラマイゼロ。

加えて、「儲かりそうだ」と感じる株や通貨を自分で選べるのですから、あなたに投資の才があった場合は圧倒的なリターンを得ることが可能になります。

大学生のうちに出来ること

株式投資 大学生 儲ける

今回の話に興味がおありながら「今から始める」のがおすすめです。

と言うのも、本当は社会人になってからの大きなリスクを取った投資なんてオススメできないのです。

  • 30歳までに1億円
  • 悠々自適な生活
  • サラリーマンになる必要がない

そんな言葉は魅力的ですが、実現できる人間はほとんどいません。加えて、1億円を若い内に実現しようと思えば、それまでに貯めた数百万円を賭ける必要がある。

ただ、あなたに投資の才がある可能性も否定できない。

だから、今始めるのです。FX(為替)なら資金10万円から、証券口座を開くだけで簡単に始めることが出来ますし、過度にリスクを取らない限りは入金額以上を失うことはない。

あなたは素人ですから、10万円はおそらく半分ほどになるでしょう。だけど、もし圧倒的な才能を発揮したのなら、あなたの人生は大きく変わります。

【DMM FX公式サイト】FX口座詳細ページ

FXを始めてみたい方は以下の記事をご覧ください。

大学生 FX
大学生のFX入門|取引の始め方と儲け方の基本を詳しく解説する

大学生は投資を経験するべきです。 そもそも、一定以上の知識を持つ人間は遅かれ早かれ投資を始めます。それが「株」なのか「FX」なのか、それとも「不動産」「金」「保険」なのかは異なりますが、日本において全 ...

続きを見る

正統派の投資をするなら「複利」を勉強する

投資 お金持ち

本来、投資の武器は「リスク」ではなく「複利」です。

【複利とは】

金利にも金利をつけること。

例えば、社会人になってから「毎年100万円貯金する」としましょう。銀行預金の場合は20年で2000万円ですが、年利10%で20年間運用した場合は6300万円です。

嘘ではありません。各年ごとの早見表はこうなります。

【毎年100万円を年利10%で運用】

1年目:110万円
2年目:231万円
3年目:364万円
4年目:510万円
5年目:671万円

10年目:1753万円

20年目:6300万円

この方法で「30歳までに1億円」を達成できる可能性はゼロですが、人生単位で見た資産は大きく変えることが出来ます。

世界で最も有名な投資家のウォーレン・バフェット氏も、以下のような言葉を残しています。

「ゆっくり金持ちになるのは簡単だよ。誰も真似しないだけで。」

もし、あなたが安定した投資を目指すのであれば、以下の記事をご覧ください。

ゆっくりお金持ちになる方法|「複利」を使うことで安全に資産を増やすことが出来る

「ゆっくり金持ちになるのは簡単だよ。誰も真似しないだけで。」 世界で最も有名な投資家ウォーレン・バフェット氏はそう語ります。 バフェットからの手紙 第4版 この言葉のポイントは「ゆっくり」です。 誰も ...

続きを見る

まとめ

20代でお金持ちになるには「リスク」を取る必要があります。

リスクには様々な種類がありますが、誰にでも挑戦できるのは「投資」です。特に、「株」や「FX」などはギャンブルよりも期待値が高いため、全力勝負に出るには適した舞台と言えます。

ただ、社会人になってからの全力勝負はあまりオススメできません。

それならば、大学生のうちに全力勝負を行った方が良い。今なら全財産の50万円を失っても笑い話で済む上に、成功したら人生が激変するのですから。

【DMM FX公式サイト】FX口座開設ページ

この記事は大学生のお金持ちへの道【第6回】です。

他のページをご覧になりたい方は以下からどうぞ。

【第1回】
お金持ちになるための習慣

【第2回】
お金持ちになるために必要な能力

【第3回】
年収1000万円への基本戦略

【第4回】
年収1億円への基本戦略

【第5回】
ゆっくりお金持ちになる方法

【第6回】(今のページ)
20代でお金持ちになる方法

【第7回】
SNSで「稼ぎ方、教えます」という偽お金持ちの話

話題の記事

クレジットカード 学生 1

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

お金儲け 大学生 2

「自分は賢い」と考えている人の多くは、人生のある時期に◯◯で500万円〜1000万円を失います。 ◯◯に当てはまる言葉は『投資』です。決して投資詐欺に合う訳ではありません。純粋な投資で、無知ゆえに10 ...

秋 メンズファッション 大学生 3

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 4

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

留学 海外旅行 クレジットカード 5

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズな上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば医療費の心配もなく、身分証代わ ...

学割 おトク 6

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-お金持ちへの道

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2018 All Rights Reserved.