ゆっくりお金持ちになる方法|「複利」を使うことで安全に資産を増やすことが出来る

投稿日:2018年9月13日 更新日:

「ゆっくり金持ちになるのは簡単だよ。誰も真似しないだけで。」

世界で最も有名な投資家ウォーレン・バフェット氏はそう語ります。

この言葉のポイントは「ゆっくり」です。

誰もがお金持ちになりたいと考えるのに、みんな「急いで」お金持ちになろうとする。20年先のことを考えれば高確率で成功する手段があるのに、みんな精々5年先のことしか考えられない。

今回はバフェット氏が語る「ゆっくり金持ちになる」の基本を解説します。

スポンサー リンク

時間を使ってお金持ちになる手段とは「複利」である

バフェット氏の言葉の本質は「複利」です。

【複利とは】

金利にも金利をつけること。

言葉だけでは意味が分からないかもしれません。

ただ、「複利」を使えば、誰でも低リスクである程度の大金を手にすることが出来るのです。

複利の具体例

投資 お金持ち

社会人になってから、あなたは1年で100万円貯金するとしましょう。

20年後の貯金は、言うまでもなく2000万円。当たり前の話ですが、表にすると以下のようになります。

【毎年100万円貯金した場合】

1年目:100万円
2年目:200万円
3年目:300万円
4年目:400万円
5年目:500万円

10年目:1000万円

20年目:2000万円

では、株式投資を行って1年でプラス10%の運用を実現すると、どうなるでしょうか?

「2000万円にプラス10%で2100万円」ではありません。プラス10%は、1年目から雪だるま式に膨らんでいくのです。計算を簡略化するために、各年の最終日にプラス10%を足して計算すると以下のようになります。

【毎年100万円を年利10%で運用】

1年目:110万円
2年目:231万円
3年目:364万円
4年目:510万円
5年目:671万円

10年目:1753万円

20年目:6300万円

たった10%の金利が、20年間複利で運用することで4000万円以上の差を生み出すのです。

もし、あなたに投資の才があり、年20%で運用できたら?40年間ずっと複利運用を続ければ?金額の桁は1億を軽々と超えていきます。

複利の考え方は株式投資だけではない

複利 株式投資

複利の本質は「手に入れたリソースを再投資しろ」です。

例えば、あなたがプロスポーツ選手ならば、契約金の500万円で最高の専属トレーナーと契約することでもっと大きな活躍を見込める。あなたがプロデザイナーなら、最初の給料で最高性能のPCを買うことで作業効率は格段にアップする。

手に入れたお金を浪費するのではなく、自分自身に投資することでパフォーマンスはどんどん向上していくのです。

ただ、大学生の大半はサラリーマンになります。

少しずつ変わりつつあるとは言え、日本のサラリーマンはまだまだ会社に依存する形態です。副業やダブルワークは実践しづらいですし、せっかく得た給料も再投資はしづらい。

そのため、日本のサラリーマンで複利の恩恵を受けようと思えば、

  • 株式投資
  • 不動産投資

などの投資が基本になるのです。

大学生が将来のために出来ること

お金持ち 習慣

複利を使った投資に興味があるのならば、株式投資を始めてしまうのがおすすめです。

と言うのも、社会人になったからと言って簡単に投資を始められる訳ではありません。いや、投資を始めること自体は簡単なのですが「誰でも最初は動けない」のです。

  • 証券口座を開く
  • 数十万円、数百万円を入金する
  • 株や投資信託を選び、購入する

慣れてしまえば簡単です。なんのストレスもなく数分で終わってしまう。

だけど、慣れるまでは本当に動けないのです。社会人なんて、大抵の人が「投資を始めよう」と考えていますが、日々の忙しさの中でどんどん後回しになってしまう。

その点、大学生の頃から株式投資に触れている人間は行動が早い。流石に「10万円から始められる」とは言いませんが、30万円程度の貯金があるのなら、後学のためにも株式投資に挑戦してみると良いでしょう。

興味がある方は以下の記事をご覧ください。

大学生 株式投資
大学生の株式投資|貯金に余裕のある学生は学生時代に株取引に触れておくべきである

大学生も、なるべく早い段階で株式投資に触れた方が良い。 そもそも、人生を真面目に考えたとき、大半の人は遅かれ早かれ投資を始めることになります。それが「株」なのか、それとも「FX(為替)」「不動産投資」 ...

続きを見る

大学生には「リスク投資」もオススメ

FX 成功

将来的には複利を使った時間投資を行うとしても、大学生のあなたには「リスク投資」もオススメです。

と言うのも、投資を始めると誰もが夢を見てしまいます。

「短期間で1億円、10億円達成」という夢を。

複利は素晴らしい仕組みです。バフェット氏の言う通り、セオリー通りに投資しておけば高確率で達成することが出来る。だけど、最初から10年20年を見越せる人間はあまりいません。誰もが本当は「今すぐお金持ちになりたい」のです。

そして、一部の人は30歳を超えてからリスク投資をして破産します。

だから"今"なのです。

大学生の今なら全財産の30万円を失っても長い目で見れば大したことではない。失敗したなら卒業後に時間投資に切り替えれば良く、成功したなら人生の難易度が大きく下がる。

もし、短期間で大金を稼ぐ「リスク投資」に興味があるなら、FXに挑戦してみてください。

大学生 FX
大学生のFX入門|取引の始め方と儲け方の基本を詳しく解説する

大学生は投資を経験するべきです。 そもそも、一定以上の知識を持つ人間は遅かれ早かれ投資を始めます。それが「株」なのか「FX」なのか、それとも「不動産」「金」「保険」なのかは異なりますが、日本において全 ...

続きを見る

まとめ

「ゆっくり金持ちになるのは簡単だよ。誰も真似しないだけで。」

バフェット氏の言葉は、投資の本質を突いています。

そして、この言葉を大学生の間に知れたあなたは運が良い。あなたの人生の残り時間は長く、複利を実践するのに最適な状況なのですから。

お金持ちになることに興味があるのなら、大学生の間に証券口座を開いてしまいましょう。

今から投資に触れておくことで、資金が出来てからの行動は格段にスムーズになります。

【GMOクリック証券公式サイト】証券口座開設ページ

株式口座 大学生

この記事は大学生のお金持ちへの道【第5回】です。

他のページをご覧になりたい方は以下からどうぞ。

【第1回】
お金持ちになるための習慣

【第2回】
お金持ちになるために必要な能力

【第3回】
年収1000万円への基本戦略

【第4回】
年収1億円への基本戦略

【第5回】(今のページ)
ゆっくりお金持ちになる方法

【第6回】
20代でお金持ちになる方法

【第7回】
SNSで「稼ぎ方、教えます」という偽お金持ちの話

話題の記事

クレジットカード 学生 1

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

お金儲け 大学生 2

「自分は賢い」と考えている人の多くは、人生のある時期に◯◯で500万円〜1000万円を失います。 ◯◯に当てはまる言葉は『投資』です。決して投資詐欺に合う訳ではありません。純粋な投資で、無知ゆえに10 ...

秋 メンズファッション 大学生 3

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 4

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

留学 海外旅行 クレジットカード 5

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズな上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば医療費の心配もなく、身分証代わ ...

学割 おトク 6

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-お金持ちへの道

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2018 All Rights Reserved.