大学生が出会い系サービスを使う意味はあんまりないけど、使うのならフェイスブック認証系を選べって話

投稿日:2016年3月6日 更新日:

pairs 大学生

こんな質問を頂きました。

岐阜に住んでる大学2年生です。
2回目の投稿です。
前回は質問への解答ありがとうございました。

今回質問させて頂きたい内容は、
大学生の出会いの場としてネットを使うのはアリかナシかということです。

今の自分の生活環境に出会いが殆ど期待出来ないので、
facebookのpairsというサイトを使おうかどうか迷ってます。

インターネットでの出会いは、
普段の生活よりも何倍も可能性が広がりより良い人が見つかる気がします。

上手くいけば、素敵な彼女とともに楽しい毎日を送れますよね。

一方ネットでの出会いをあまり良くないと思う人もいます。

僕としては、出会い方にこだわって恋人が出来ないよりかは、
ネットを使って恋人をつくり楽しい毎日を送れた方が何倍も良いと思います。

管理人さんはどうお考えでしょうか?
ご意見をお待ちしてます。

「あり」「なし」の二択ならば『あり』です。

質問文にも登場している「pairs」や「omiai」などの恋活アプリによって、いわゆる「普通の人」のマッチングサイト利用も随分一般的なものになりました。

ただ、基本的に大学生が使うものではありません。

「マッチングサイト」や「出会い系サイト」は、日常生活においてどうやっても出会いがなくなってしまった社会人の最終手段。

大学生ならば、行動力次第でいくらでも出会いを作ることができます。

スポンサー リンク

大学生が出会うための場所

可能ならば、マッチングサービスを使わない方が良いのは言うまでもありません。

お金もかかるし、どんな人か分からないし、そもそも出会えないかもしれない。

マッチングサービスを使う前に、自分の大学生活内で異性と出会うことが出来ないのか今一度考えてみてください。

いくつか定番の「出会いスポット」を挙げてみます。

サークル(学生団体)

大学生 ファッション

大学生の出会いの場所として「サークル活動」「学生団体」を外すことは出来ません。

入学時に2,3個のサークルに入っておけば、所属している限り、

  • 新入生
  • OB/OG
  • 他校との交流

などで断続的に出会いが発生し続けます。

最近は2年生以降でも入会できるサークルも増えていますし、「就活支援団体」「学園祭実行委員」などであれば1人でも入りやすい。

アルバイト

大学生 出会い系

最も簡単な出会いの手段が「アルバイト」です。

居酒屋やカフェの大型店舗でバイトをすれば、断続的に新しい出会いが繰り返されます。

また、サークルと違って、容易に場所を変えられるのも嬉しいポイント。

「思ったのと違う」
「出会いがない」

そう感じたのなら、すぐにバイトを変えてしまえば良いのです。

また、

「アルバイトをする時間もないんだよ!」

という人は、1日〜1週間の短期バイトに挑戦してみましょう。

出会いのきっかけなんて1日で充分です。

合コン

合コン 大学生

今も昔も「合コン」の力は強い。

「合コンできるような異性の友達いないよ!」

いや、なんで友達と合コンするつもりなんですか。気まずいでしょう。

合コン相手は「友達の友達」が基本です。

男子でも女子でも構いません。友人に1人だけ「異性の友達」を紹介してもらうのです。もちろん、「合コン」や「恋人探し」に興味のある人物です。

そして、その相手に伝えるのです。

「せっかくだから、お互い友達呼んで4:4で飲み会しよーよ!」

って。

その合コンで気に入った相手がいれば、頑張れ。気に入った相手がいなくても必ず1人とは仲良くなってください。

そして、その相手に伝えるのです。

「せっかくだから、お互い友達呼んで4:4で飲み会しよーよ!」

次の合コンでも必ず1人とは仲良くなって…

これが、俗に言う『エンドレス合コン』です。

街コン

大学生 街コン

「異性の友達を紹介してくれるような友達すらいねーよ!」

という人は、街コンから始めましょう。

街コンならば1人でも参加できますし、同性の友達と2人で参加しても良い。

気になる相手がいれば、頑張れ。気になる相手がいなくても必ず1人とは仲良くなってください。

そして、その相手に伝えるのです。

「せっかくだから、お互い友達呼んで4:4で飲み会しよーよ!」

これが「エンドレス(以下略

社会人クラブ

フットサル 大学生

中高、或いは大学で何らかのスポーツをやっているのなら、社会人クラブに参加するのもオススメ。

社会人クラブの利点は「お節介なおっさんがいること」です。

人って、30歳過ぎたあたりから急にお節介になるんです。かわいい新入りが、

「大学入っても全然恋人できなくて…」

なんて言おうものなら、

「そういうことは早く言えよ!このクラブで気になる奴はいないのか?え、◯◯?よし今日みんなで飲みに行こう!」

みたいになります。マジでなります。

反対に、お節介おじさんが登場する前には、サークル内で出会いを求めない方が良い。

一定の年齢層の団体では、いきなり色恋沙汰を起こす新入りは高確率で嫌われます。おっさんにマジな感じで説教くらいます。お節介だから。

フェイスブック連携サービスは一考の余地あり

大学生 omiai

それでも、

「無理だ!出会いが無いんだ!」

と言うのならば、仕方がありません。ウェブの力を頼りましょう。

「マッチングサービス」は日本に数えきれないくらい存在しますが、「安全性」「実際に出会える」という視点から、

Facebookで恋活・婚活「Pairs」

Facebookを活用した安心安全な恋活「Omiai」

上記2つのどちらかを選ぶのがベター。いわゆる「フェイスブック認証系マッチングサービス」です。

理由は以下の3つ。

  • フェイスブック連携によって一定の安全性を期待できる
  • 効果的な広告によって利用者の数が増え続けている
  • マッチングサービスにしては珍しく運営会社がクリアである

1つずつ解説します。

フェイスブック連携に依る安心感

大学生 ネット 出会い

「本当に出会えるのか」

マッチングサービスを利用するにあたって、最も注意すべき点はこれ。

多くの出会い系サイトは「サクラ」で溢れています。可愛い子(カッコいい人)だと思ってメールのやり取りをしても、有料ポイントを消費するだけで一向に話が進まない。一昔前の出会い系サービスはそんなものばかりでした。

しかし、「Pairs」「Omiai」の両サービスは「フェイスブック認証」という仕組みを採用することで、サービスの健全性を保とうとしています。

メールアドレスだけで登録できる従来の出会い系サイトとは違い、フェイスブックアカウントを持っていないと利用することが出来ない。そして、相手のフェイスブックページをチェックすれば、本当に実在する人物なのか見抜くことが出来る。

もちろん、悪意のある利用者を全て排除できる訳ではありませんが、従来の出会い系サービスに比べるとその健全性は段違いです。

また、「フェイスブック認証」を利用するとは言え、リア友にバレることはありません。

効果的な広告に依って利用者が増え続けている

大学生 出会い系

「pairs 評判」

「omiai 出会える」

などとグーグルで調べると、両サービスを絶賛したレビューサイトが数多くヒットします。これらのサイトは「成果報酬型の広告収入」を目的として製作されています。

「そのサイトからpairsに登録すれば、1人あたり◯◯円」

みたいな形で、サイト運営者にお金が入っているのです。

「え、ダメじゃん!ステマじゃん!」

もしかしたら、あなたはそう考えるかもしれません。

確かに、レビューの正否は分かりません。「出会えた」という話も根拠がない。ただ、確実なのは、両サービスは実際に多額の広告費を投入しているということ。

つまり、実際に登録をした「素人」がたくさんいるのです。

運営会社がクリア

マッチングアプリ 大学生

日本で最も有名な出会い系サイトの1つに「ハッピーメール」という昔ながらのサービスがあります。

「ハッピーメール」を運営している会社は「株式会社アイベック」ですが、ウェブ企業にも関わらず、会社のHPには具体的な情報が何も載っていません。

「社長あいさつ」はあるのに、社長の顔は載っていない。

「先輩社員のメッセージ」はあるのに、社員の名前も載っていない。

これでは問題が起こったときに言及することも出来ない。企業において、一定の情報をさらけ出すことは「責任」の現れなのです。

その点、

「Pairs」を運営している「株式会社エウレカ」

「Omiai」を運営している「株式会社ネットマーケティング」

は有力ベンチャー企業として、様々な媒体に登場しています。

【ベンチャー通信オンライン】
株式会社ネットマーケティング代表取締役社長「宮本邦久」

【THE BRIDGE】
株式会社エウレカCEO「赤坂優」

運営している会社が明確に見える。サービスを作っている人達をしっかりと感じる。

良いサービスの裏側には、こんな条件もあるのです。

まとめ

「マッチングサービス」を使うのも選択肢としては「あり」です。

ただ、繰り返しになりますが、大学生は勇気と行動力次第でいくらでも出会いを作り出すことが出来ます。そして、可能ならば現実で出会った方が良いのは言うまでもない。

本当に日常生活で出会いを作れないのでしょうか?

「エンドレス合コン」に持ち込むたった1人の異性も見つけられないのでしょうか?

この質問に確信を持って「ない!」と言うのならば仕方ありません。

がんばってください。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと53,756 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

冬 メンズファッション 2
おしゃれ初心者必見!冬のメンズファッションとアイテム選びの基本を徹底的に解説する。123,431 人が参考にしています

「このページを見れば『おしゃれな冬のメンズファッション』が分かる」 今回は、そんな気持ちで記事を執筆しました。 冬は、春秋に比べるとアイテムが増えるため、組み合わせに悩みがちです。 そこで今回は「誰で ...

お洒落 メンズ 3
知っておかないと損をする!大人が「新卒で絶対に就職しなさい」という本当の理由。33,591 人が参考にしています

「しっかり勉強して、良い大学に入って良い企業に入りなさい」 「就活の準備は進めているのか?絶対に新卒で就職するんだぞ」 そんな風に言われてきた大学生も多いでしょう。 日本の採用慣習は世界でも稀な形です ...

株式投資 大学生 4
年収1億円を夢見るあなたに伝えたい「水の運び方」の話17,714 人が参考にしています

「年収1000万円を目指すなら、就活で本気出せよ」 大これでは何度かそういうお話をしてきました。 【参考過去記事】 知っておかないと損をする!大人が「新卒で絶対に就職しなさい」という本当の理由。 将来 ...

大学生 レポート 5
レポートの書き方|100点を目指すための一歩目は「文章構成」である29,177 人が参考にしています

「ラクをして、レポートで高評価を取りたい」 大いに結構です。 学業に大学生活の意味を見出だしているのならば、マジメにやれば良い。だけど、大半の学生にとって学業なんておまけ程度のものです。 きっと、あな ...

-大学生活, 恋愛

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.