「大学で親友が出来ない」って悩みはありがちだけど、わりと普通だよって話

投稿日:2016年2月6日 更新日:

20代 友達

こんな質問を頂きました。

はじめまして。東京都に住んでいる大学1年、男です。

大学内での友人関係について質問があります。

(中略)

父に言わせると「大学は生涯の友人ができる大切な場所」らしいです。ところが、僕には親友と呼べる友人がいません。

ぼっちと言う訳ではありませんが、大学での友達は何となく一緒にいるだけで、大学の外で2人で遊んだりはしないのです。

バイト先の社員さんも父と同じようなことを言っていました。

親友が出来ないのは僕に人間的に欠陥があるからなのでしょうか?また、どうすれば親友が出来るのでしょうか?

よろしくお願いします。

いや、わりと普通です。

40歳過ぎ以降の人たちは大学生活を異様に美化していますが、現代の大学生は親友が出来る人の方が稀。

そもそも、大学生活って親友が出来づらいものなのです。

スポンサー リンク

親友が出来づらい3つの理由

大学では親友が出来づらい3つの理由があります。

  • 毎日会わない
  • 共通の目的を持って努力しない
  • 打算が生まれる

1つずつ解説します。

毎日会わない

大学 親友

人間の心理の1つに「単純接触効果」と呼ばれるものが存在します。

簡単に言えば「何かしらの対象物と繰り返し接することで、警戒心が薄れ、好意度が増していく法則」のこと。

もっと簡単に言えば「毎日会ってりゃ仲良くなるよね」という心理です。

中学校、高校では「クラス」が存在し、毎日顔を合わせていました。

そのため、4月にはぎこちなかったクラスも、半年が経つころには全員がある程度打ち解けていたはずです。

ところが、大学には「クラス」が存在しません。

学部学科が同じなら、週に2,3度は会っているかもしれませんが、それ以上に会うことはない。単純に「会う回数が少ないこと」は「親しい友人が出来ないこと」に繋がるのです。

共通の目的を持って努力しない

友達 大学生

中高で1番仲の良い友達は部活の友達ではありませんか?或いは、高校の学園祭のあと、急にクラス内カップルが増えませんでしたか?

共通の目的を持って一緒に努力したとき、そこには友情や恋愛感情が生まれやすい。

では、大学生活ではどうでしょうか?

大学生活で高い目標を持って行動している人は非常に稀です。ましてや、友人と一緒になにかを目指して努力するなんて…。

サークル活動やゼミ活動は楽しいものです。

ただ、楽しさしか経験していない関係は、意外ともろい。

打算が生まれる

友達を作る方法

「三井住友銀行に特別枠で内定決まったんだ!」

「モデルのオーディションに受かったの!再来月の誌面に載るって!!」

「宝くじで1000万円当たった!!」

友達が急にこんなことを言ってきたら、あなたは素直に喜べるでしょうか?

妬みは人間関係において避けては通れぬものです。高校生くらいまでなら純粋に喜べた他人の幸福が、歳を重ねるごとに「何となく腹立つもの」に変わってゆく。

そして、幸福を願えない相手と、親密な関係になれるはずもない。

ちなみに、就活を経て大学の友人を失うパターンも多いです。成功者へ向けての妬み、或いは、失敗者に向けての見下し、悲しいものです。

大学で親友を作る方法

20代 友達

逆を言えば、

  • 毎日会わない
  • 共通の目的を持って努力しない
  • 打算が生まれる

この3つの逆を行けば、親友が出来る可能性は高い。

最も分かりやすいのは「体育会の部活動」

練習があるから毎日会う。勝利という共通の目的のために全員で努力する。部活に専念しているから妬み見下しが起こりづらい。

名門の体育会が、何年経っても強固なつながりを持っているのはこういった背景もあるのです。

とは言え、今から部活を始めるのは難しいでしょう。ならば、

  • 学園祭の実行委員
  • 人数が多いアルバイト
  • 就活団体

などの「比較的会う頻度が高く」「共通の目的に向かって努力する」団体に所属しておけば、親友が出来る可能性は高くなります。

まとめ

大学で親友が出来づらいのは当たり前の話です。

ただ、親友が出来ないからと言って、自分の性格を曲げてしまうのはオススメしません。

無理をして性格を取り繕っても、それはあなたの上辺でしかありません。上辺でできた友達が親友になることはあり得ない。

どうしても親友を作りたいと言うのなら「性格を取り繕う」のではなく「出会いの数を増やす」のがオススメです。

出会いの数を増やし続ければ、いずれは親友と呼べる人間に出会えます。

それこそ、人に依っては30歳を過ぎてから生涯の友が出来るのですから。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと82,242 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する83,070 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3
志望企業から内定を取れる確率がグンと上がる就活サービスを学年別に解説する。7,620 人が参考にしています

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,845 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,817 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-大学生活, 大学生活全般

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.