本当はあんまり話したくないけど、今の日本に蔓延している「詐欺もどき」の話をする

投稿日:2015年10月14日 更新日:

詐欺 大学生

今、日本で最も簡単に小金を得る方法をご存知でしょうか?

「儲ける方法を売ること」です。

  • ネットワークビジネス
  • アフィリエイト
  • ドロップシッピング
  • アプリ製作
  • 電子書籍製作
  • 転売
  • FX
  • バイナリーオプション

現代の日本では、一攫千金のイメージがあるビジネスがいくつか存在します。

決して違法ではありません。しかし、これらを使って正当に稼ぐのは本当に難しい。多くの人間がアルバイトの時給ほども稼げずに撤退していきます。

それでも、毎日、数えきれないくらいの人間がこれらのビジネスに挑戦しようとするのです。

なぜか。

「必ず儲かる」と煽る人間がいるからです。

スポンサー リンク

「稼ぎ方教えます」という人は多い

「稼ぎ方を教えます」と豪語するページをいくつか紹介しましょう。

 

「1億稼いだ現役慶応生が、正しい稼ぎ方を教える」
http://wakki001.com/merumagaLP/

大学生 ビジネス

 

「ランボルギーニに乗るセレブな20歳が、2500万円の車を手にした方法を教える」
http://h1r.jp/tw/i2/

必ず儲かる 本当か

「教えるビジネス」の内容は違えど、彼らが行うことは大体同じです。

  1. サラリーマンが如何にムダか力説する
  2. 自分がいかにダメ人間だったか力説する
  3. そんな自分が「師匠」に出会うことで大金を得たことを力説する
  4. 今度は自分が「師匠(教える側)」にまわると宣言する
  5. 「無料でビジネスを教えるから、メルマガに登録してください」
  6. しばらく、当たり障りのないビジネス理論を教える
  7. 後日、数十万円の「本当に儲かる方法」を売りつける

ここで大切になるのが、この「本当に儲かる方法」を買っても儲からないという点。

そりゃそうです。誰にでも儲かる方法なんてものがあれば日本は億万長者だらけですし、そもそも、全てのビジネスは有限です。みんなが真似をすれば、儲かる方法は儲からなくなってしまう。

つまり、自分のビジネスを売っている(教えている)時点で、その話は99%ウソなのです。

このタイプの人々は、TwitterやFacebookでひたすらに儲かっている自慢をしていますが、これも情報商材を売るためのウソです。

 なぜ詐欺"もどき"なのか

大学生 起業家

「じゃあ普通に詐欺じゃねーか。なんで逮捕されねーんだよ」

厳密に言えば、詐欺ではないからです。

例えば、この「本当に儲かる方法」は、書店で売っている「株で年収一億円」や「アフィリエイトで月収100万円」と同じような内容です。

実際に、その方法で成功した人もいるのです。厳密に言えばウソではない。

ただ、聡明な読者の方ならお分かりだと思いますが、それらの方法は偶然に依る部分が大きい。もし、本の内容を実践するだけで年収1億円の株運用が出来るのであれば、日本人の所得は大変なことになります。

よって、もちろん、その情報に何十万円も払う価値はありません。だからこそ、毎日のように国民生活センターには相談が寄せられています。

相談内容は大体おなじ。

「儲かるって言われたから高額な情報商材を買ったけど、全然儲からなかった」です。

【国民生活センター】
アフィリエイトに関する相談事例

未公開株に関する相談事例

マルチ取引に関する相談事例

なぜ話したくなかったのか

詐欺 大学生

騙す側にも簡単に回ることが出来るからです。

実は、冒頭で紹介した彼らも、本当に儲けている訳ではありません。

「『儲かっているフリをして、儲ける方法を売る』という儲ける方法」を数十万円で買ったのです。

だからこそ、彼らはTwitterやFacebookでひたすらに自分が儲かっていることをアピールします。札束をわざわざ財布に突っ込んでみたり、高級車をレンタルして写真を撮ってみたり…。

詐欺 アフィリエイト

 

「え、札束持ってるんなら本当に儲かってるんじゃないの?」

そう考えてしまう人はこちらの画像もどうぞ。

詐欺 大学生

これは異なるアカウントですが、お分かりでしょうか?

画像が被っています。

つまり、儲かっていることをアピールする用の画像があって、それを皆で使い回しているんです。同じ人から「儲ける方法」を購入して、同じ方法を実践しているのでしょう。

本当によく出来た仕組みです。

もしかしたら、この方法を続ければ本当に儲けることが出来るかもしれません。最初はウソでも、いつかは本当になるかもしれないのです。

そして、詐欺"もどき"ではあるが、決して詐欺ではない。

尤も、せっかく「捕まらない仕組み」が出来ているのに、それすら実践できずに捕まるバカもいるようですが…。

【livedoorニュース】
ついに逮捕者も出た「ネオヒルズ族」 “絶対に儲かる”仕組みのウラ側

【時事どっとこむ】
マクラーレン試乗車を窃盗。21歳男を逮捕

まとめ

いつの時代も、20歳を超えたあたりから「稼げる話」がどこからともなくやってきます。

だけど、「自分の稼ぎ方を教える」なんて真っ当なビジネスならばあり得ないんです。

iPhoneを作っている会社は世界で1社だけだから儲かるんです。世界中でiPhoneを作れば、みんなで共倒れ。

八百屋は町内で1軒だけだから儲かるんです。町内に八百屋が10軒もあれば、みんなで共倒れ。

当たり前の話です。だから、アップルは特許をとって利益を独占しようとするのです。八百屋は地域に根付いて利益を独占しようとするのです。

何度でも言います。

「稼ぎ方を教える」なんて真っ当なビジネスならあり得ないんです。

 

あなたが騙されぬよう。そして、騙す側にも回らぬよう。祈っています。

 

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと82,242 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する83,070 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3
志望企業から内定を取れる確率がグンと上がる就活サービスを学年別に解説する。7,620 人が参考にしています

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,845 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,816 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-お金、ビジネス, 大学生活

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.