グループディスカッションが苦手な学生へ。GDを突破するための基本4つ。

投稿日:2014年1月28日 更新日:

グループディスカッション

グループディスカッション(GD)

グループディスカッションは難しくありません。

グループディスカッションによって選考から落とされてしまう人は毎年数えきれないくらいいますが、その多くはGDの評価基準を勘違いして自滅しているだけです。

GDの評価基準と、ちょっとしたポイントを抑えるだけで簡単に通過できるのです。

スポンサー リンク

GDで評価されること

企業にもよりますが、チェックポイントはいくつかあります。

  • 初対面の人とコミュニケーションがとれるか
  • 自分の意見を無理に押し通していないか
  • 他人の意見を受け入れられるか
  • 論理的な話の展開が出来るか

一言で言えば、「問題なく議論を進めることが出来るかどうか」です。

能力で言えば「チームワーク」と「コミュニケーション能力」

つまり、グループディスカッションにおいては、真面目に勉強してきた学生より「テニサーの代表やってましたー!」という学生の方が有利だとも言えるのです。

だけど、大丈夫。

GDでチェックされる「チームワーク」と「コミュ力」なんて、次の4点に気を付ければ「ある様に見せる」ことが出来ます。

【1】喋りすぎない

話せない

これ、ものすごく多い。

「コミュ力がある」「発言力がある」と見せようとして、自分の意見を喋りまくる学生。もう最悪です。

  • 話がまとまりかけてるのに目立とうと思って崩す。
  • 人がまだ話しているのに、割って入る。

グループディスカッションにおいて「空気を読むこと」はとても大切です。

「俺が!」「私が!」と主張しなくても、自分の番が回ってきたときにしっかりと話すだけで充分なんです。

言い忘れたことや反対意見があるときは、挙手をするか、しっかりと「良いですか?」と発言してから意見を言う。

難しく考えなくて良いんです。

GDに限らず、就活は『当たり前のことを当たり前に出来る人』が成功します。

【2】結論から先に話す

美人

議論の基本中の基本です。

「私は◯◯だと思います。なぜなら□□だからです」

ここまで短くする必要はありませんが、意見は結論から話し、簡潔にまとめる。

長く話すのは、メンバーから質問されたり、詳しい説明を求められたときだけで充分です。

【3】メンバーを助ける

友達

グループディスカッションの人数は4人〜10人以上と様々ですが、人数が増えれば増えるほど「あんまり話さない(話せない)学生」が増えてきます。

ここで「やったぜライバル脱落フッフー!!」とか思ってはいけません。

思い出してください。あなたは「コミュ力抜群の学生」なのです。

「◯◯さんはどう思いますか」

もし、誰かが答えに詰まって黙り込んでしまったら、

「まだ意見がまとまらないなら先に□□さんにいきましょうか」

すかさず、助け舟を出してください。

採用担当者からは「周りがよく見えている」と評価され、助けられたメンバーは次にあなたが困ったときに助けてくれるかもしれません。

メンバーのためではありません。あなたのために積極的にフォローしてください。

【4】お題の前提を明確にする

テクニック

「良い発言」なんてしなくても、GDを通過するのは可能ですが、やはり1度くらいは見せ場が欲しいもの。

そんなときは、議論の前半部分で「お題の前提を明確にする」のがオススメです。

例えば、

「我が社が向こう10年成長していくにはどうすれば良いか」

というお題が出たとします。

多くのグループはすぐ議論を始めます。

「新興国に展開しよう!」

「リピーターを確実に獲得しよう!」

「新製品(新サービス)を出そう!」

もうこの時点でまとまりのない議論になるのは目に見えています。

「お題がふわっふわで曖昧だから」です。

「40年(長期)ではなく10年(短期)なんだから、新サービスより既存のサービスを強化する方向議論しませんか?」

「そもそも『成長』の定義を明確にしませんか?年商?利益?社員数?」

お題の捉え方によって議論の内容は大きく変わります。まずは、その捉え方をグループ全体で共有するのです。

まとめ

GDを突破するには以上の様なコツがあります。

しかし、グループディスカッションも面接にしてもそうですが、1番のコツは『数をこなすこと』です。

ウェブや本の知識はそこそこに、大学の就職セミナーに参加したり、友人同士で模擬GDをやってみたり、志望度の低い企業の選考で練習するのがオススメです。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと80,895 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する68,590 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

2018卒 無い内定 3
2018卒で無い内定の学生へ。優良企業から内定を得る方法を解説する。11,586 人が参考にしています

分かっていると思いますが、あなたの就活は上手くいっていません。 2018卒の7月1日時点での内定率は、 キャリタス就活発表「83.2%」 マイナビ就活発表「73.3%」 と、既に8割近い学生が就活を終 ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,575 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,078 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-グループディスカッションのコツ, 就活

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.