「超実践的!具体的な就活テクニックを公開!」は公開された時点で有効ではない

投稿日:2014年1月20日 更新日:

テクニック

就活テクニック

ここ数年で就活本や就活サイトの内容はどんどん具体的になっています。

例えば、「個別説明会で質問する内容はどんなものが有効か?」と聞かれれば、

「自分が本当に聞きたいことを聞きましょう。その際、企業を深く研究していなければたどり着けない質問だとベストです」が昔の就活本。

「◯○と□□について聞きましょう。さらに△△について言及すると印象アップ!」といのうが今の就活本です。

学生にとっては嬉しいことかもしれませんが、結果的には悲しいことになるのは間違いありません。

スポンサー リンク

みんなが知ってるテクニックはテクニックじゃない

少し前になりますが、雑誌「AERA」の就活特集には「採用を決めた一言」がいくつか掲載されていました。

その中の1つでは、

『本当に御社が第一志望ですか?』という問いに対し、『はい!ここでリクルートスーツを脱いでいく覚悟です!』と答えた学生がいた。

こういう言葉が打算ではなく、自然と出てきたと思わせる人物だった

(江崎グリコ)

と紹介され、いくつかの企業からも絶賛のコメントが載せられていました。

ところが、翌年の同雑誌の就活特集ではこうコメントされています。

昨年の決まり文句、みんな使っていました。

(大日本印刷)

たったの1年で「内定を出した一言」から「内定を出せない一言」に格下げされてしまったのです。

企業は真似やテクニックにすがる学生を嫌う

怒る 嫌う

「サークルの副部長としてリーダーシップを発揮していた」

「バイトリーダーとして皆をまとめていた」

「コミュニケーション能力が…」

「問題達成能力が…」

どれも企業の採用面接に携わっていれば1年で何度も聞く言葉です。これらの言葉を発した時点で学生の個性は「没個性」となってしまいます。

もちろん、上記のことが真実のエピソードならば何も問題ありません。本当のことなのですから、面接が進んで誰に何を聞かれてもしっかりと受け答えすることが出来るのですから。

しかし、就活本や就活サイトを真似した付け焼き刃では必ずボロが出ます。面接官もそこまでバカではありません。

選考を通過したエントリーシートの公開

分かりやすい資料

最近では前年度以前に選考を通過したエントリーシートを公開している就活サイトも増えてきました。

サービス自体は素晴らしいものです。学生も大いに喜んでいます。

しかし、2012年卒の野村証券のエントリーシートが公開されれば、2013卒就活の野村証券には似た様なエントリーシートが山ほど届きます。

もちろん落ちます。だって、明らかに公開されたものを真似しただけのエントリーシートなのですから。

自分で考えることもしなければ、他人と被るリスクにすら気付けないバカだと公言しているのですから。

 

選考を通過したエントリーシートを見ること自体は悪いことではありません。文章の書き方や、企業が欲しがっている人材がどんなものか体感することが出来ます。

しかし、それは文字通り「参考までに」するべきなのです。

まとめ

具体的なテクニックを見るのは「楽」でしょう。考えなくても良いのですから。

しかし、あなたが就活で成功したいのなら、全体像を把握して、具体例を「参考」にしつつ、自分で考えて進まなければなりません。

人気の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

冬 メンズファッション 2
おしゃれ初心者必見!冬のメンズファッションとアイテム選びの基本を徹底的に解説する。

「このページを見れば『おしゃれな冬のメンズファッション』が分かる」 今回は、そんな気持ちで記事を執筆しました。 冬は、春秋に比べるとアイテムが増えるため、組み合わせに悩みがちです。 そこで今回は「誰で ...

お洒落 メンズ 3
知っておかないと損をする!大人が「新卒で絶対に就職しなさい」という本当の理由。

「しっかり勉強して、良い大学に入って良い企業に入りなさい」 「就活の準備は進めているのか?絶対に新卒で就職するんだぞ」 そんな風に言われてきた大学生も多いでしょう。 日本の採用慣習は世界でも稀な形です ...

株式投資 大学生 4
年収1億円を夢見るあなたに伝えたい「水の運び方」の話

「年収1000万円を目指すなら、就活で本気出せよ」 大これでは何度かそういうお話をしてきました。 【参考過去記事】 知っておかないと損をする!大人が「新卒で絶対に就職しなさい」という本当の理由。 将来 ...

大学生 レポート 5
レポートの書き方|100点を目指すための一歩目は「文章構成」である

「ラクをして、レポートで高評価を取りたい」 大いに結構です。 学業に大学生活の意味を見出だしているのならば、マジメにやれば良い。だけど、大半の学生にとって学業なんておまけ程度のものです。 きっと、あな ...

-就活, 就活コラム

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2016 AllRights Reserved.