"本当に"有益な情報の掴み方

投稿日:

大学生 見るべき

有益な情報

「これは役に立った!シェアします!」

「大学生は必見の記事だなぁ…」

ツイッターやフェイスブックなどのSNSを眺めていると上記のようなコメントをよく目にします。

役に立つ、有益、必見、おすすめetc

ウェブ上には毎日数えきれないくらいの記事がアップされ、その中のいくつかは何千人何万人もの人の目に入り、どんどん拡散されていきます。

果たして、そういった記事は本当に有益なのでしょうか。

スポンサー リンク

記事の一例

例えば、先日こんな記事を公開しました。

初心者でも分かる!女子モテを意識した春のメンズファッションをじっくり解説する。

春のメンズコーデを分かりやすく、多数の画像を使って解説した記事です。

何人もの学生からリクエストされていた記事なので私自身も力を入れて書き、内容も上々のものだと自負しています。

公開してから2日かしか経っていませんが、既に5000人を超える学生がチェックしており、記事の内容に関しても「ジャケットの色は何色がおすすめですか?」「身長が170cmなんですが…」「合わせるカバンは…」といった問い合わせも届いています。(順を追って個別に返信します)

上記の記事が学生にとって有益であったことは間違いありません。

では、そんな記事は拡散されるか否か。

大学生 服装

答えはNO。記事を見た学生の大半は記事の存在を周りに教えていないのです。

本当に有益な情報は人に教えない

メリット,デメリット

それもそのはず。いくら「お洒落な服装」だと言っても、みんなが「同じ服装」をすればお洒落ではなくなってしまうからです。

良いですか。ここ、本当に大切です。

世の中の大半のものは有限であり、原則として、その数は足りていません。

今、八百屋が儲かっているとしても、八百屋の店主は「儲かっている」だなんて決して言いません。街に八百屋は1つだから儲かるのです。街中に八百屋が溢れ出したらみんなで共倒れです。

今、モテる学生が「モテるコツ」を知っていたとしても、その学生は決して回りに「コツ」を教えません。みんなが「コツ」を実践すると効果がなくなってしまうからです。

本当に有益な情報は人に教えないものです。

有益な情報自体は存在する

メンズファッション

こう言うと「世の中に有益な情報は存在しない」ようなニュアンスを感じるかもしれませんが、そういう意味ではありません。

有益な情報自体は確実に存在します。

「大学生はこれを見ろ」を例に挙げてみましょう。

私は「大これ」を通して学生向けの情報を発信しています。学生生活、就活、ファッション、恋愛etc 私の知り得る限りの情報をなるべく分かりやすく読者の方にお伝えしています。

なぜなら、私にとって「学生向けの情報」は過ぎたものであり、お伝えしても直接の不利益を被らないからです。

逆に、私は自分自身が行っている事業のことを不用意に話しません。

理由は先ほどの八百屋と同じ。今、私が利益を上げられているからといって、全貌を話せば競合者(社)が増えるだけだからです。

有益な情報は自分で掴みに行く

大学生 見るべき

「ツイッターで情報収集をしている」

「新聞を購読しているから、必要な情報は手に入る」

間違いではありません。あり方は違いますが、SNSやニュースアプリ、新聞等をチェックすることで最低限の情報は認識できるでしょう。

しかし、そこで公開されているのは、みんなが知っていても問題ない程度の情報です。本当に有益な情報ではない。

本当に有益な情報を知りたいのであれば、

  • 公開されていない情報を自分で掴みに行く
  • 公開されている情報に「思考」を加える
  • 「有益な情報を公開しても良い」と思ってくれるような知人を作る

などの方法が必要になります。

まとめ

世の中に公開されている情報の大半は本当の意味で有益ではなく、有益な情報を手に入れたいのであればそれなりの工夫が必要です。

また、ウェブ上で拡散される記事、よく読まれる本などが必ずしも有益であるとは限りません。

有益でない→拡散されない

有益である→拡散される

本当に有益である→拡散されない

のですから。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと76,682 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

白いワンピースの女性とネイビーのシャツの男性 2
女子モテを意識した夏のメンズファッションを真面目に解説する。481,588 人が参考にしています

「あなたは、服装を変えればもっとモテるかもしれない」 これは紛れもない事実です。 もちろん、「着るだけでモテる服装」なんて都合の良いものは存在しません。モテるためには内面の力が必要不可欠なのです。 し ...

就活 意味 3
就活を行う意味|大人が「絶対に新卒で就活しろよ」と言う本当の理由とは。73,475 人が参考にしています

「しっかり勉強して、良い大学に入って良い企業に入りなさい」 「就活の準備は進めているのか?絶対に新卒で就職するんだぞ」 就活を目前に控えた3年生にもなれば、こんな言葉をどこかで聞かされているはず。 日 ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方4,015 人が参考にしています

こんな質問を頂きました。 いつも楽しく記事を拝読しております。早稲田大学2年の○○です。 クレジットカードに関する質問があります。 クレジットカードを作ろうと考え、大学生のクレジットカードまとめ記事を ...

決心 5
レポートの書き方|1時間で80点以上を取るための3つのポイント1,005,685 人が参考にしています

「2000字程度のレポートなら、1時間で80点を取れる」 今回はそんなレポートの書き方を紹介します。 ただ、今回紹介する方法は「レポートの文章構成」や「論理展開の仕方」などと言った真っ当なレポートの書 ...

-大学生活, 大学生活全般

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.