今年以降の面接で「流行る質問」を一つ解説する。

投稿日:

面接 コツ

面接で聞かれること

就活で聞かれる質問って、基本的にはここ10年20年変わっていません。

「学生時代に力を入れたことは?」
「志望動機は?」
「うちに入って何したい?」

ただ、ネットや就活ビジネスの発達によって、就活生たちは質問を予測するようになりました。あらかじめ用意された答えを発表する暗唱大会になってしまったのです。

尤も、「質問を予測して、適切な答えを用意し、魅力的に伝える」これはこれで社会人に必要な能力なので、未だに多くの企業は上記のベタな質問を繰り返します。

だけど、中には「用意された答えより、学生の素が見たいんだ!」という企業も少なくありません。

そんな企業はここ数年で学生が予想していない面白い質問を繰り出し始めました。

「あなたを動物に例えると何ですか?」
「高校時代の学園祭は楽しかったですか?」
「好きな色は?」

ところが、当初は予想外だった質問も翌年にはすぐに対策されてしまいます。

そして、遂にたどり着いた質問がこれです。

 

「◯◯の問題は何で、解決するにはどうすれば良いと思いますか?」

 

スポンサー リンク

「問題」と「答え」の両方を問う

具体的には、こんな感じ。

「あなたから見て、弊社の今後の課題はどういった点で、それを解決するためには何が必要だと考えていますか?」

今までの問とは方向性が明らかに違います。

「問題」が分かるからこそ「答え」を対策できるのです。

ところが、この質問は「問題」と「答え」の両方を答えさせようとします。そして、いくらでも応用が出来るため、対策の仕様がありません。

「学生と企業のミスマッチの原因は何で、解決するためには何が必要だと思う?」

「『日本の大学生は勉強しない』なんて話があるけど、原因と解決方法は何だと思う?」

 

質問が分からない以上、具体的な対策は出来ませんが、答えの方向性はお教えすることが出来ます。

 

方向性

就活 大学生

この質問のポイントは「答え自体は対して重要ではない」ということ。

というか、大抵の場合「正しい答え」なんて無いんです。

この質問でよく登場するのが「会社の課題と解決法」ですが、その明確な答えが学生に出せるならとっくに他の誰かが実践しています。

新規顧客を開拓するのも、既存顧客を守るのも、新製品を作るのも、既製品のファンを増やすのも、全て正しいしある意味では全て間違っている。

この質問の意図は「既に起こっている問題に対し、最低限の課題と解決法を見つけられるか」ということ。

  • 論理が破綻していない
  • 答えが具体的

この2つさえ守れば、回答はさほど難しくはない。

論理が破綻していない

キャリアセンター

「あなたから見て、弊社の今後の課題はどういった点で、それを解決するためには何が必要だと考えていますか?」

この質問に対して、

「同業他社の新製品によってシェアが奪われるかもしれない。だから、こちらは社員をリストラしてコストカットすべきだ」

なんて答えは当然×です。意味が分からない。

もし、「他社にシェアを奪われるかもしれない」という課題を出すならば、

「よって、奪われないために既存顧客のサポートを手厚くするべきだ」

「よって、さらに魅力的な新製品を開発して、こちらも新規顧客の獲得に乗り出すべきだ」

という答えを出すならば、正否はともかく論理は破綻していません。

答えが具体的

2016卒 就活

論理が破綻していなくても、具体的な答えを出さなければ当然意味がありません。具体性が必要なければ、解決策は「精一杯がんばる」でOKになってしまいます。

先ほどの例をもう1度考えるならば、

「よって、奪われないために既存顧客のサポートを手厚くするべきだ」だけではなく、

「よって、奪われないために既存顧客のサポートを手厚くするべきだ。具体的には、保証期間の延長や解説サイトの充実などが挙げられる」

ここまで答えれば、充分な回答が出来上がります。

まとめ

「◯◯の問題は何で、解決するにはどうすれば良いと思いますか?」

今年、或いは来年以降、面接の場でこの質問を聞く機会が増えるかもしれません。

だけど、焦らなくても大丈夫です。本当の意味での「解答」を面接官は望んでいる訳ではありません。面接官の質問の意図を理解し、

  • 論理を破綻させずに
  • 具体的に

答えることで、簡単に突破することが出来ます。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと76,682 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

白いワンピースの女性とネイビーのシャツの男性 2
女子モテを意識した夏のメンズファッションを真面目に解説する。481,583 人が参考にしています

「あなたは、服装を変えればもっとモテるかもしれない」 これは紛れもない事実です。 もちろん、「着るだけでモテる服装」なんて都合の良いものは存在しません。モテるためには内面の力が必要不可欠なのです。 し ...

就活 意味 3
就活を行う意味|大人が「絶対に新卒で就活しろよ」と言う本当の理由とは。73,475 人が参考にしています

「しっかり勉強して、良い大学に入って良い企業に入りなさい」 「就活の準備は進めているのか?絶対に新卒で就職するんだぞ」 就活を目前に控えた3年生にもなれば、こんな言葉をどこかで聞かされているはず。 日 ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方4,015 人が参考にしています

こんな質問を頂きました。 いつも楽しく記事を拝読しております。早稲田大学2年の○○です。 クレジットカードに関する質問があります。 クレジットカードを作ろうと考え、大学生のクレジットカードまとめ記事を ...

決心 5
レポートの書き方|1時間で80点以上を取るための3つのポイント1,005,659 人が参考にしています

「2000字程度のレポートなら、1時間で80点を取れる」 今回はそんなレポートの書き方を紹介します。 ただ、今回紹介する方法は「レポートの文章構成」や「論理展開の仕方」などと言った真っ当なレポートの書 ...

-就活, 就活コラム, 面接のコツ

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.