コネ入社はある!けど、自分にないなら考えても時間のムダだから気にしなくて良い。

投稿日:

コネ入社

コネ入社

就活の時期になると「コネ入社」が存在するのかどうかは必ず議題に上がります。

私はこの議論が本当に無駄だと思っています。

だって、"ある"に決まっているし、"ない"あなたはコネを気にしても時間のムダなんですから。

スポンサー リンク

「コネ入社」は当然"ある"

コネ入社が"ある"か"ない"かなんて議論はどうでも良い。

学生ならまだしも、いい大人で「コネ入社はない」って言ってるのは本物のバカか、口に出して良いことと悪いことを理解しているとても賢い大人のどちらかです。

地元の中小企業レベルなら当然の様に親戚や知り合いを優先して採用していますし、誰もが名前を知っている大手企業も役員の知り合いが優先採用されています。

ただ、コネ採用は決して企業の怠慢や"闇"などと言われるものではなく、それなりの理由があるのです。

コネ採用の奴はやめない

コネで採用された人は通常採用に比べて辞めづらいと言われています。

そりゃそうです。

紹介してくれた人にも、入れてくれた人の顔にも泥を塗ることになります。

そして、3年以内の離職率が平均30%と言われる現代において、「やめないこと」はそれだけで一定の利点になるのです。

仕事がくる

例えば、

「取引先の役員の◯◯さんの息子がうちにコネ入社」

新入社員はムッとするかもしれませんが、"うちの会社"からすればしめたものです。

だって、その「息子」がうちの会社にいる限り、取引先は率先してうちに仕事をまわしてくれるでしょうから。

企業の中ではこんな「人質」のようなコネ入社が溢れています。

体育会優先採用は当然のようにある

体育会

上記の様な「本物のコネ入社」は比較的少数です。

何百人も新卒採用する企業でも多くて2~3人程度でしょう。

ただ、「特定の大学の特定の部活出身者を優遇」くらいの"コネ"ならば就活市場においては数えきれないくらい出回っています。

某有名大学のラグビー部の内定先なんてみんな最大手企業ばかりです。

いくら体育会出身の学生が体力があって礼儀正しいと言っても明らかにおかしい。

フタをあけてみればなんてことはない。毎年就活シーズンになると、部活OBOGがやってきて人事部に後押ししてくれるだけです。

尤も、筆記試験や面接などの選考にも普通に参加しますが、大半が落ちることなくそのまま内定します。

これも大別すれば「コネ入社」の一種でしょう。

もちろん普通の人も採用される

コネ入社

こういった話をすると"コネ"も何もない就活生は拗ねてしまいます。

「ずるい」「不公平だ」「やる気をなくした」

だけど、コネ入社なんて気にする必要はないんです。

所詮コネ入社なんてごく少数なんですから。

役員の知り合い、取引先の知り合い、体育会出身者、確かにそれなりに優秀で率先して採用する意味もあるかもしれませんが、そんな学生ばかり採用すれば企業はあっという間に潰れてしまいます。

まともな企業であればあるほど、ごく少数のコネ入社、少数の体育会優先、そして大多数の普通の採用を心がけています。

 

あなたは正面から堂々と入れば良いのです。

 

まとめ

コネ入社はごく少数ではありますが、確かに存在します。

しかし、あなたに"ない"のであれば気にするだけ無駄です。

コネ入社があったとしても、大多数の公平な採用も間違いなく行われています。

"ない"ことをイチイチ悔やんだりせず、自分にとってのベストな行動を繰り返してください。

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと82,167 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する82,524 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3
志望企業から内定を取れる確率がグンと上がる就活サービスを学年別に解説する。7,560 人が参考にしています

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,830 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,769 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-就活, 就活コラム

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.