2015年5月「大学生はこれを見ろ」の人気記事と雑記

投稿日:

メンズファッション 5月

5月の人気記事

2015年5月「大これ」では12の記事を更新しました。

話題になった人気記事を紹介するので、見逃した記事がないかチェックしてみてください。

スポンサー リンク

1位 夏のメンズファッション

夏 メンズファッション

初心者でも分かるお洒落なメンズファッションをじっくり解説する。

夏のメンズ服の基本を詳しく解説した記事が1位。

おしゃれ初心者にも分かりやすいように、夏のメンズファッションをイチから詳しく解説しています。

今後も

「BBQに適したメンズ服」

「デート向けの夏のメンズファッション」

などの記事を更新する予定です。

2位 おっぱいを見られたら

胸元 バレる
「おっぱいを見られていたら100%分かる」という女子の主張は真実なのかって話

君たちは

本当に

おっぱいが

好きだなぁ

3位 待ち合わせに遅れるときの作法

メンズファッション

好かれる人は自然と出来るけど、嫌われがちな人には全く出来ない「待ち合わせに遅れるときの作法」

嫌われたくないのなら、読んでおけ。

 

4位 ビジネス本を読む意味

読書 大学生

「学生時代にビジネス本を読む意味はあるのか?」という質問から読み解く「学生時代に様々な経験をすること」の意味。

すぐには使わないビジネス上の知識でも、学生のうちに吸収しておくことに意味があります。

1度聞いただけで、物事を吸収できる人は非常に稀。

2度目です。2度聞いたときに初めて人は理解できる。

逆を言えば、どれだけ正しいことでも1度目はなかなか理解できない。

ならば1度目を学生時代に経験しておきましょう。

5位 要領が悪い人の就活

大学生 メンズファッション

「マジメだけど要領が悪い」そんな性格を自覚しているあなたにオススメな「良い企業」の選び方

「要領が悪い人」は就活で失敗しやすい。

それは紛れもない事実です。

だけど、「マジメ」を重要視してくれる企業も存在するのです。

その他よく読まれた記事

ここからは、5月に更新した記事に限らず「よく読まれた記事」を紹介します。

全体としては「就活記事」にアクセスが集まっています。

10年後の自分

面接でよく聞かれる「10年後(20年後)あなたはどうなっていたいですか?そのためには何が必要だと思いますか?」っていう質問の考え方と模範解答

今年も「10年後にどうなりたいか?」という設問は大人気です。

夏の就活スタイル

スーツが暑すぎる!夏の就活スタイルはどうすれば良い?

5月でこの暑さは予想外でした。

面接の多くは8月以降なので、その付近は私服OKの企業が大半だと思われます。

就活にやる気が出ない

就活にやる気が出ない学生へ。たまには「就職しない生き方」について語ろうか。

どうしても就活にやる気が出ないなら、就活をしない生き方を模索するのも"あり"です。

お金さえ稼げるなら。

雑記〜ウェブの記事は1記事500円?〜

先日、メディア界隈でこんな記事が話題になりました。(ものすごく長いので読まなくても良いです。)

雑誌は衰退、Webは1記事500円で「もうライターがどこにもいない」 佐々木俊尚氏が語った、いまメディアに必要な仕組みとは

ポイントはいくつかありますが、大これの読者の方に注目してもらいたいのは『1記事500円』の部分。

ウェブ上のメディアの大半は無料で読むことが出来ます。読者側からすれば便利なのものですが、メディア側は大変です。

大半のメディアは営利活動。広告掲載や有料記事などで何とか利益を上げようとしています。

しかし、紙媒体と違って「販売料」が取れない以上どうしても売上の上限は低くなってしまいます。となれば、ポイントになるのは「いかに安く記事を量産するか」です。

ここで表題に戻ります。

今や、多くのウェブメディアは1記事あたり500円前後で(ほぼ)素人が書いています。そりゃそうです。1記事500円でプロのライターを雇える訳がない。

それらの記事は有識者から見れば一目で「こいつ素人だ」と分かる記事です。しかし、記事を見る人からすれば全く分からない。と言うのも、記事を見る人ってのは基本的に「分からないから見る」から。

「実はこんなに簡単!面接を通過するためのコツとは!?」

こんな記事を見るのは就活生だけです。そして、就活生はその分野に関しては知識がないから、その内容を鵜呑みにしてしまう。素人のおばさんやバイトのフリーターが書いているのに。

困ったことに、そういう素人記事を量産するメディアって、サイト自体は有名なところが多いんです。

有名なサイト+素人ライター

この組み合わせによってパッと見の体裁を整えるのです。読者はサイト名を見て思います。「ここなら有名だし安心だ」と。

有識者が「間違っている」と指摘すれば運営元は素人ライターを切って言います。「問題はライター個人にありました」と。

そうやって、インターネット上にはゴミのような記事が量産されていくのです。

 

インターネットは随分便利になりました。誰でもサイトを作ることができ、誰もが発信者になれる。

しかし、その代償として「嘘」や「間違った情報」が大量に溢れるようになったのです。

その昔、2ちゃんねるの創設者であるひろゆき氏は言いました。

大学生

「うそをうそであると見抜ける人でないと掲示板(インターネット)を使うのは難しい」

 

ネット上の「間違った情報」はこれからもどんどん増えていきます。

それを見抜く自信がないのならば、インターネットで大切な情報を手に入れないことです。就活や卒論の情報なんてネットで不用意に手に入れるものではありません。

 

大学生はこれを見ろ 運営者

 

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

冬 メンズファッション 2
おしゃれ初心者必見!冬のメンズファッションとアイテム選びの基本を徹底的に解説する。

「このページを見れば『おしゃれな冬のメンズファッション』が分かる」 今回は、そんな気持ちで記事を執筆しました。 冬は、春秋に比べるとアイテムが増えるため、組み合わせに悩みがちです。 そこで今回は「誰で ...

就活サイト 就活サービス おすすめ 3
志望企業から内定を取れる確率がグンと上がる就活サービスを学年別に解説する。

どの就活サービスを利用するかで、内定までの道は大きく変わります。 皆が同じように就活しているように見えて、内情は全然違うのです。真面目に就活していても4年生の終わりまで内定が取れない学生もいれば、1つ ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-お知らせと雑記

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.