「モテたい!」「お金持ちになりたい!」「痩せたい!」よし、分かった。とりあえず『鋼の錬金術師』を読んで『等価交換』の大切さを理解しようか。

投稿日:2016年1月26日 更新日:

面白い マンガ

©荒川弘/スクウェア・エニックス

私の元には、大学生からたくさんの質問が届きます。

ファッション、恋愛、就活、友人関係etc

質問内容は様々ですが、ほぼ全ての質問は「◯◯がしたい」という何かを欲するためのものです。

そして、私はその質問全てにマジメに答えます。

「就活で成功したい?まずはキャリアセンターに行って…」

「女子にモテたい?では、まず外見を最低ラインまで引き上げてから、出会いの数を増やして…」

そうすると、何割かの人からこんな返事が届きます。

「もう少し簡単な方法はありませんか?」

うん…。とりあえず「鋼の錬金術師」でも読んで「等価交換」の大切さでも学ぼうか。

スポンサー リンク

鋼の錬金術師のあらすじ

「鋼の錬金術師」は、幼い兄弟が、病気で死んだ母親を作ろうとするところから始まります。

鋼の錬金術師 マンガ

©荒川弘/スクウェア・エニックス

「おかあさんを元に戻す」

文字にすると違和感しかありませんが、「錬金術」とは「物質の構成や形状を変化させ、新たなものに作り替える技術」を指し、

  • 卑金属から貴金属を精錬する
  • 無生物から人間を生み出す

上記2点を筆頭に、中世のヨーロッパやインドでは盛んに研究されていた立派な科学です。

ところが、兄弟は「おかあさんを作ること」に失敗。

禁忌を犯した代償として、兄のエドワードは体の一部を、弟のアルフォンスは体そのものを失ってしまいます。

鋼の錬金術師 あらすじ

©荒川弘/スクウェア・エニックス

母親は二度と戻らないこと、そして、自分のせいで弟の体を失ったこと。

兄のエドワードはショックから1度は倒れるものの、弟の体を元に戻したい一心で、再び立ち上がることを決めます。

ハガレン 名シーン

©荒川弘/スクウェア・エニックス

失った右腕と左足に「鋼の義肢(オートメイル)」を身につけ、エドワードは元の体に戻るための旅に出ます。そして、こう呼ばれるようになるのです。

「鋼の錬金術師」と。

等価交換 マンガ

©荒川弘/スクウェア・エニックス

鋼の錬金術師のテーマ

「鋼の錬金術師」のテーマの1つに、作中でたびたび登場する「等価交換」という言葉があります。

等価交換 ハガレン

©荒川弘/スクウェア・エニックス

アルフォンス・エルリック

©荒川弘/スクウェア・エニックス

真理の扉

©荒川弘/スクウェア・エニックス

「等価交換」とは、錬金術における大原則を指します。

  • 質量がイチのものからは、同じくイチのものしか作れない
  • 水の性質のものからは、同じく水属性のものしか作れない

以上2つを「錬金術における大原則=等価交換」とし、作中では「世界の真理」として物語が進行していきます。

つまり「何かを得ようとするなら、同じ価値の何かを犠牲にしなければいけない」ということ。

そして、この考えは、現実世界のあらゆる学問や分野に通ずる法則なのです。

目的のために何を差し出せるか

例えば、心理学の分野では「社会的交換理論」と呼ばれるものがあります。

ざっくり言うと「他者から好かれるためには、好かれるに値するものを与える必要がある」という考え方。

  • 楽しい思い出を共有する
  • 苦難を共にする
  • 長い時間を過ごす

様々な要素がありつつも、こんな経験があれば好かれるのは当たり前。反対に、出会ったばかりの、何も与えていない人から好かれないのも当たり前の話です。

冒頭の話に戻ります。

「◯◯がしたい」という望みを叶えるためには同じ価値の何かを犠牲にする必要があるのです。

「告白してOKをもらいたい」のなら、あなたが得られる喜びと同じものを相手にも与えなければ。

「単位を取りたい」のなら、高得点に値する勉強時間をかけなければ。

「就活で成功したい」のなら、企業があなたを採用することで得られる価値を示さなければ。

あなたが望むものが大きければ大きいほど、あなたも大きな代価を差し出さなければならないのです。

当たり前の話です。

そして、そんな当たり前のことも分からずに「簡単に何かを成し遂げたい」と考えるのは、ただのバカです。

まとめ

冷静に考えれば「等価交換」なんて当たり前の話です。

ところが、生活しているとついつい忘れてしまう。

賢いはずのあなた達が、ノー勉で単位を取ろうとしたり、「飲むだけで痩せる」なんて高額サプリにお金を出したりする。

言うまでもなく「鋼の錬金術師」はフィクションですが、「等価交換」の重要性は現実世界と同じです。

 

あなたは、自分の目的のために、何を犠牲に出来ますか?

 

話題の記事

クレジットカード 学生 1
大学生が将来ゴールドカード(クレジットカード)を持つために今、必要なこと80,895 人が参考にしています

ゴールドカードを最も簡単に手に入れる方法をご存知でしょうか? 大学生には馴染みがないかもしれませんが、社会人になると「高級車」や「高級時計」と並んで「クレジットカード」がステータスの一翼を担うことにな ...

秋 メンズファッション 2017年 2
秋のメンズファッションの極意をおしゃれ初心者に分かりやすく解説する68,590 人が参考にしています

大学生を中心に、20代〜30代がおしゃれになるための記事です。 今回の記事は、おしゃれ初心者向けに、 「どんな服を着れば良いのか」 「どんな組み合わせをすれば良いのか」 を頭で理解できるように解説して ...

2018卒 無い内定 3
2018卒で無い内定の学生へ。優良企業から内定を得る方法を解説する。11,586 人が参考にしています

分かっていると思いますが、あなたの就活は上手くいっていません。 2018卒の7月1日時点での内定率は、 キャリタス就活発表「83.2%」 マイナビ就活発表「73.3%」 と、既に8割近い学生が就活を終 ...

海外 留学 クレジットカード 4
留学や海外旅行に特化した大学生向けクレジットカードの選び方5,575 人が参考にしています

海外旅行や留学において、クレジットカードほど便利なアイテムは存在しません。 支払いがスムーズに進む上に、困ったことがあればサポートデスクに電話できる。保険付きのカードを選べば、海外での医療費を心配する ...

学割 おトク 5
知らないと損をする!?「本当におトク」な3つの学割サービスの解説。2,078 人が参考にしています

本当におトクな「学割」って、意外と少ない。 定食のライス大盛りが無料。映画館で割引。カラオケでドリンク1杯タダetc 決して、悪くはない。悪くはないけども、割引額は数十円から数百円。「おトク」と言うに ...

-少年(青年)マンガ, 本、マンガ

Copyright© 大学生はこれを見ろ , 2017 AllRights Reserved.